ニュース
» 2016年02月04日 16時16分 公開

懐かしいいい! 伝説のシリーズ第1作が3Dリメイクで復活 「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-」配信開始

ゲームボーイ版懐かしい……!

[ねとらぼ]

 人気RPGシリーズ「聖剣伝説」シリーズの第1作をリメイクした、「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-」が、本日2月4日より配信開始されました(全世界同時配信)。対応ハードはPlayStation VitaiPhoneAndroidで、価格は1400円(税込)。


画像

画像


 オリジナル版は1991年に、「ファイナルファンタジー」シリーズの外伝としてゲームボーイで発売。画面こそモノクロでしたが、「マナの樹」と「聖剣」をめぐる壮大なストーリーや、サクサクと進むアクションバトル、伊藤賢治氏による音楽などが高く評価され、その後「ファイナルファンタジー外伝」が取れた「聖剣伝説」としてシリーズ展開されるに至りました。

 今回リリースされるリメイク版では、原作のストーリーはそのままに、グラフィックや操作性を一新。伊藤賢治氏による新たなアレンジ楽曲も収録されているとのことです。


画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

 以下は同作プロデューサー・小山田将氏からのコメント。

皆さん、こんにちは。プロデューサーの小山田です。

本作、「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-」は、1991年にゲームボーイで発売されたタイトルで、後の聖剣伝説シリーズの原点にあたる作品です。

名前に「ファイナルファンタジー」とある通り、原作スタッフには、聖剣伝説シリーズの生みの親である石井浩一氏を始め、北瀬佳範氏、渋谷員子氏といった「ファイナルファンタジー」に関わる面々が参加されています。

今回、3Dでリメイクするにあたり、当時のイメージを崩さずに、GB版では制約的な部分で表現できなかったことや、現代に適した遊びやすさを目指して制作させて頂きました。また、サウンド面は原作に引き続き、伊藤賢治氏監修の元、よりドラマチックなアレンジを加えて一新されています。

本作を当時遊んだ方々にはもちろん、まだ遊んだことがない方達にも、当時の感動を味わっていただければ幸いです。

冒険の際には、ひみつの言葉「knight for a day」をお忘れなく。

聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝- プロデューサー 小山田 将



 併せて公式Twitter(@seiken_pr)もオープン。こちらでも最新情報を随時発信していくとのことです。



(C)1991,2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた