ニュース
» 2016年02月12日 20時18分 公開

激レアかつめちゃカワ! 白いウミガメの赤ちゃん

1つの命として大海原に旅立つ。

[Jun,ねとらぼ]

 真っ白でキュート、そしてとても希少なウミガメの赤ちゃんがFacebook上で話題となっています。



 このアルビノのアオウミガメを発見したのは、オーストラリアのクーラムビーチとノースシェアを中心に、自然保護活動を展開するするボランティアグループ「Coolum and North Shore Coast Care」です。彼らはこのウミガメの赤ちゃんをアルビノ種であることから「アルビー」という愛称で呼んでいます。


画像 真っ白で小さくてカワイイ!

 アルビーが生まれたのはオーストラリア東部のキャスタウェイズ ビーチ。ボランティアの人たちが、ウミガメが巣立った場所のデータ収集を行っていたとき、まだ砂の中にいたところを見つけ出されました。他の赤ちゃんたちよりも遅く生まれてしまったようで、いきなり仲間からはぐれるという過酷なスタートです。


画像 海までの遠い道のり。ボランティアの方々が行っているビーチ清掃の重要さを感じますね

 白いアオウミガメは大変希少で、同ボランティアグループの9年間の活動においても発見されるのははじめてのこと。彼らと共に活動する「Noosa Community Biosphere Association」のFacebookによると、アルビノのアオウミガメが生まれる確率は、10万分の1のとのことです。


画像 とても希少な存在だが、アルビーも1匹のアオウミガメとして海に旅立つ

 Facebook上のコメントによると、アオウミガメ自体大人になれるのは1000匹のうちの、たった1匹といいます。それに加えてアルビノ種は自然界において目立つ存在であるため、生存確率もさらに低くなります。



 アルビーは無事海までたどり着き、大海原に旅立ったことは確認されています。

 生まれた直後から過酷な運命を背負ったアルビー。困難を乗り越えて、元気に育つといいですね。


(Jun)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響