ニュース
» 2016年02月25日 19時06分 公開

これはすごい! ファンが作った「バック・トゥ・ザ・フューチャー」続編の予告動画が素晴らしい

もはや本編並みの編集力。

[Kikka,ねとらぼ]

 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場する“デロリアン”の燃料を、ドクがテロリストから入手するまでを描いたオリジナルストーリーの予告編「1.21 Gigawatts」が公開されました。

完全新作、完全非公式

 第一作でデロリアンの原動力が「プルトニウム」であることから着想を得たストーリーで、いわゆる“エピソード0”的な位置づけになっているのですが、実はこの動画を作成したのは、タイラー・ホプキンスさんという一般のファン。もし「バック・トゥ・ザ・フィーチャー」に続編があったらという想像のもと、さまざな映像を組み合わせて作った非公式動画になります。


バック・トゥ・ザ・フューチャーのドク 次元転移装置のアイデアを思い付いたドク

モスクのある国 モスクのある国が映し出される

ドク搭乗手続き 搭乗手続きによると、ドクはイランからリビアへ

若かりしドク 本編より若いドクはこの後どうなる!?

 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をベースに、ドク役のクリストファー・ロイドさんが出演している「ブラボー火星人2000」(日本未公開)や「アイアンマン」など映画11本を編集。ハリウッド映画の予告編っぽい仕上がりになっており、本当に新作が制作されているかのようなクオリティとなっています。

1.21 Gigawatts これは、続きが気になる……!

 ちなみにタイトルの「1.21 Gigawatts」とは、原作でデロリアンが次元転移する際に必要な電力を指します。本来は「1.21 ギガワット」と読むのですが、脚本家が「1.21 jigowatts」と誤植してしまった台詞を日本の翻訳家がそのまま「1.21ジゴワット」と翻訳し、架空の単位が生まれてしまったという逸話も残されています。

 今も根強い人気を誇る「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ。今後もファンがつい予告を自主制作してしまうような、楽しいニュースに期待です。

 

(Kikka)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響