ニュース
» 2016年03月03日 19時13分 公開

菊花紋章つけた「幻創戦艦・大和」が敵として登場で波紋 オンラインゲームのプロデューサーが見解と対応を発表

菊花紋章をまったく別のデザインに変更する。

[ねとらぼ]

 オンラインゲーム「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」で戦艦・大和をモデルにした敵キャラクターが発表され、ネットで議論を呼んでいたことについて、酒井プロデューサーが見解と対応を発表した。

 「幻創戦艦・大和」は2月に大阪で開催されたイベントで、レイドボス(複数プレイヤーで協力して戦う強力な敵)として発表されたもので、菊花紋章をつけた戦艦として登場する。「大和」という名の戦艦を敵にすることや、菊花紋章の使用に対して批判の声が上がっていた。

 酒井氏は、レイドボスを何にするか議論した際に、「日本人にとって時を超えて大きな存在である『戦艦大和』の姿を借りた『幻創戦艦・大和』以外には考えられませんでした」と説明。「大和」という名の敵と戦うことに対して抵抗感があるという意見については、幻創戦艦・大和は架空の存在であり史実上の「戦艦大和」を破壊する内容ではなく、乗組員もおらず、「別の新たな物」という認識としている。

 また菊花紋章の使用については法的な問題はないと確認しているとし、戦艦大和に搭載されているものとは細部が異なること、ゲーム内で菊花紋章部分の部位破壊ができるという仕様はないことも述べている。

 酒井氏は、「戦艦大和への敬意を大切にして、新たな幻創戦艦・大和の姿を描きたい」という思いで進めてきたとしつつも、「菊花紋章があることで心情的部分にご納得いただけない方への配慮が足りなかった点について反省しています」とコメント。幻創戦艦・大和の菊花紋章をまったく別のデザインに変更することを決めたとしている。

幻創戦艦・大和 変更後のデザイン

 「レイドボスというのは『PSO2』において、プレイヤーと並ぶ主役級の扱いといえます。強大な敵だからこそ、みんながカッコいいと思うものだからこそ、倒し甲斐があるものですし、それだけの『愛』を今回の『幻創戦艦・大和』に込めました。我々の説明が足りなかったために、多くの議論を招いてしまいましたことをお詫び申し上げます」(酒井氏)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる