ニュース
» 2016年03月05日 08時00分 公開

どういう謎技術だよ! 101キャラで「マリオカート」をやってみた動画が大乱闘すぎる

ネタを挟まないと死んじゃう病(海外編)。

[沖田行村,ねとらぼ]

 YouTubeで「Super Mario Kart...with 101 players!(101人でスーパーマリオカート)」という動画が注目を集めています。2月16日に投稿された動画で、再生数は150万回に迫る勢い。



 内容は文字どおり、101体のキャラクターたちがスーパーファミコン版「マリオカート」でデッドヒートを繰り広げるという非常にカオスなもの。

 注目すべきは「大乱闘スマッシュブラザーズ」を彷彿(ほうふつ)とさせる圧倒的な物量とごった煮感! ソニック、ネス、ピカチュウといったおなじみの面々に加え、ドラゴンボールの孫悟空やパラッパラッパー、果てはテトリスの棒(!?)まで、内外問わずさまざまなキャラクターが出演。プレイヤーのキノピオを中心に、小ネタを挟みつつ熾烈(しれつ)なレースを演じるという、任天堂ファンならずともニヤリとしてしまう約3分間のムービーとなっています。


画像 スタート画面。もはやイヤな予感しかしない

画像 このシルエットはダンボールのあの人?

画像 ええと……最近スマブラに参加された格闘家の方ですよね?

画像 途中からファルコンのマシンを強奪して爆走

 ちなみにコメント欄でも質問されていますが、この動画、ゲームを改造して作ったものではなく、独自のアニメーション製作によるものだそうです(投稿者のコメントより)。一体どういう技術なんだ……。

 謎の技術もさることながら、登場するキャラクターの幅の広さに驚かされました。


沖田行村


関連キーワード

マリオ | 動画 | マリオカート | ネタ | ゲーム | 任天堂


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」