ニュース
» 2016年03月04日 22時00分 公開

その発想はなかったわ パンの袋を止める水色のアレを青森県の形にしてみた → 違和感なさすぎて話題に

青森愛がすごい。

[イッコウ,ねとらぼ]
バッグクロージャー こちらこそ

 正式名称は「バッグクロージャー」という食パンの袋を止める水色のアレ。このバッグクロージャーを、ある予想外の形にして代用した画像がTwitterで話題を呼んでいます。予想外の形とは、なんと「青森県の形」。実際に見てみると確かに青森県の形とバッグクロージャーはそっくりで、さり気なくすり替えられていても気づかなそう。しかも本当にパンの袋をしっかり止めることができています。すげえ。


バッグクロージャー と思ったら完全に似てた

バッグクロージャー そしてちゃんととまる

 この意外性抜群なバッグクロージャーを作ったのは「青森でパンの袋をとめよう会」という青森県内の学生たちが作ったグループ。同会のメンバーで弘前大学二年生の鈴木海人さんは「どうせ学生の悪ふざけで終わると思っていた」と語りますが、同会Twitterアカウントの最初のツイートが7000リツイートを超えた他、青森県のローカルニュースでも報じられるなど、予想を超える大きな反響となっているようです。

 鈴木さんはこのバッグクロージャーを作った理由に関して「青森県といえばリンゴやねぶたが当たり前な中で、もっとライトな『青森といえば◯◯!』で青森に興味を持ってほしかった」と語ります。素晴らしい青森愛だ……。

 そんな青森愛に溢れたこのバッグクロージャー、鈴木さんによると現在は商品化の話などは進んでいないものの、もし青森の企業とのコラボの依頼が来たら協力したいと思っているとのこと。……もしかすると、商品化は近いかも?

画像提供:青森でパンの袋をとめよう会


イッコウ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた