ニュース
» 2016年03月05日 10時18分 公開

おそ松ガールの部屋をシルバニアファミリーで再現 「おそバニアファミリーな家」がいろいろすごい

おそ松ガールの理想郷がここにある!

[Kikka,ねとらぼ]

 「シルバニアファミリー」ハウスを使って アニメ「おそ松さん」のファン部屋を再現したミニチュアが公開され、「細部まで作りこまれていて、すごすぎる……!」と、Twitterで話題になっています。



 動物のおうちをモチーフとした「シルバニアファミリー」は、女の子なら一度は遊んだことがあるドールハウス型玩具ですが、見事におそ松ガールの巣窟と化し、完全にヲタ部屋化してしまっています。



 まず目につくのは、実際に販売が予定されている通称“養いシーツ”(関連記事)。「これぞヲタ部屋」っぽい雰囲気を演出しています。


養いシーツ一松×カラ松 ベッドサイドに置かれているのは……

シコ松ティッシュカバー まさか…

シコ松ティッシュカバー シコ松ティッシュカバー!? しかも、ちゃんとティッシュが取れる仕様…!

 壁には大量のポスターが貼られ、ベッドサイドには本編13話で話題となった“シコ松立て看板”をティッシュボックス化した商品(関連記事)が、いち早く、そっと置かれています。

 また、何気なく机に置かれているのは、コンビニで対象お菓子を買うともらえるクリアファイルなのですが、その対象お菓子の袋がゴミ箱に捨てられていたりと、とにかく細かく作りこまれています。


おそ松さんクリアファイル 雑誌の作りこみも半端ない……!

おそ松さんクリアファイル コンビニ限定クリアファイルと……ごみ箱の中には、あのお菓子……!

 制作したのは、おそ松ガールズのぽんたこ2号さんで、「私が10代だったらこんな部屋になっていたと思う」と画像をツイートしたところ、1万7000回以上RTされています。

 リアル部屋をヲタ部屋にするのは抵抗がある人でも、これなら思う存分楽しめるので、「おそバニアファミリー」に続き、色々なミニチュアヲタ部屋が出現しそうな気配を感じます。

画像提供:ぽんたこ2号さん


(Kikka)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」