ニュース
» 2016年03月10日 14時25分 公開

「黄色信号が現れた」「止まる? →はい いいえ」 岡山県警の道路情報板がドラクエ風だと話題に

選択肢を間違えると大変です。

[たろちん,ねとらぼ]

 渋滞情報や交通安全の呼びかけに使われる道路情報板。岡山県警の道路情報板の表示内容が斬新だと話題になっています。

 道路情報板に表示されるのは、「交差点で黄色信号が現れた」というどこかで見たような言い回しの文章。続いて「止まる? →はい いいえ」という選択肢が表示され、「はい」を選んで「岡山の交通秩序が回復した」というメッセージに切り替わるというものです。完全にドラクエだこれ!

岡山ドラクエ 黄色信号とエンカウント(画像提供:きびだんご隊長さん)

岡山ドラクエ 選択肢を選んで……(画像提供:きびだんご隊長さん)

岡山ドラクエ 岡山の交通秩序を守ります(画像提供:きびだんご隊長さん)

 運転マナーの悪さが指摘されることもある岡山県の交通秩序回復のため、岡山県警が始めた取り組みの一環。表示内容は日替わりで、問いかけに「いいえ」と答えて「違反です、反則金6000円」などと言われてしまうパターンもあるようです。

 表示内容は3月7日から一新されており、Twitterできびだんご隊長(@kibidangoo)さんがツイートしたことをきっかけに大きな話題になりました。ドラクエだと「いいえ」を選んでも「はい」を選ぶまで同じ質問を繰り返してくれるような救済措置がありますが、そうもいかないのが現実。くれぐれも選択肢を間違えることのないよう安全運転を心がけたいですね。

たろちん

関連キーワード

警察 | ドラゴンクエスト | 安全 | 交通事故


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10