ニュース
» 2016年03月10日 23時56分 公開

お疲れさまでした! キングジムTwitterアカウントの「中の人」が交代を発表

姉さん、待ってますよ

[Kikka,ねとらぼ]

 ユーモア溢れるツイートで愛されてきたキングジムの「中の人」が、3月15日を最後に交代することを発表しました。ただし卒業ではなく、またいつか戻ってくるとのことです。


キングジム公式ツイッターを開設してから約6年間、いわゆる「中の人」として、当社のさまざまな情報や日常のユルい雑談をツイートしてきましたが、この度、一度「中の人」から離れることになりました。卒業ではないので、またいつか戻ってくることはお約束します。


 文具・オフィスメーカー「キングジム」の公式Twitter開設から約6年間に渡り、様々なツイートを発信してきた「中の人」。2014年には、活発な広報活動の功績が認められ、社長賞を受賞するまでになりました。



 なお、今回の交代の原因はネガティブなものではないとのことで、その辺りも「中の人」らしくお茶目に説明しています。決して「何かやらかしたから」ではなく、ほかに向き合わなければならない仕事との両立が難しくなり、一旦そちらに専念するためとのこと。


長年に渡って「中の人」をやってきたので、離れる決断はさびしく、これから皆さんとお話できなくなることは本当に心苦しいのですが、ほかに向き合わなければならない仕事との両立がむずかしくなり、一旦はそちらに専念することにしました。

なので、なにかやらかして会社をクビになったとか、体育館裏に呼び出しすぎて法務部のエラい人に注意されたとか、そういうことではないです、はい。


 突然の交代発表に、企業公式アカウントをはじめ、多くのTwitter民から「おつかれさまでした!」「お姉さま!待ってます!」などのコメントが並び、「中の人」の労をねぎらっています。




 3月15日以降は、「中の人」から(妹)さんに、バトンタッチされるとのことで、しばしのお別れとなりますが、元祖「中の人」がカムバックする日をお待ちしています。

 本当にお疲れさまでした!


キングジムの中の人 「中の人」から交代の発表(「キングジム」公式Twitterより

キングジムの中の人 社長賞を受賞したこともありました(「キングジム」公式Twitterより

(Kikka)


関連キーワード

Twitter | キングジム | 公式アカウント | 卒業


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ