ニュース
» 2016年03月14日 10時52分 公開

おおちおちおお落ち着け Jリーグで焦った主審がホイッスルと間違えてイエローカードを口にくわえる珍事

その後の動きがかわいい。

[コンタケ,ねとらぼ]

 3月13日に行われたサッカーの試合ファジアーノ岡山vs京都サンガF.C.「2016 J2リーグ 第3節」において、選手同士の交錯に焦った井上知大主審が誤ってホイッスルではなくイエローカードを口にくわえてしまう珍事が発生しました。落ち着け、それは音が出ないし食べられもしない。





 ことが起きたのは、後半36分。京都の菅沼駿哉選手がファールを取られたことをきっかけに、両チームの選手数名が衝突。一触即発の事態に、井上主審は割って入り場を収めようとします。


険悪 険悪なムード


割って入る 井上主審が場を収めようとします

 しかし、そこに走ってきた岡山の岩政大樹選手が菅沼選手に絡むと、今度は菅沼選手が岩政選手を突き飛ばしてしまいました。これはまずい雰囲気! 井上主審、ホイッスルを鳴らして2人を止めようとします!


くわえる パクッ


気付く あっ


鳴らす ……ピィィッ

 しかし次の瞬間、井上主審の口にはイエローカードが。ホイッスルとイエローカードを両方重ねて左手に持っていたため、焦って間違えた様子。当然、音は何も鳴りません。

 その後も選手たちをおさめつつ、手を持ち直しあらためてホイッスルを鳴らす井上主審。その表情は、とても歯切れが悪そうでした。かわいい。

 これを見た視聴者からは、「審判焦りすぎwww」「声出してワロタwww」「ジワジワくる」「吹いたwww←笛だけにw」「イエローカードうまそう」といった声があがっていました。イエローカードのお味はいかに。











Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた