ニュース
» 2016年03月18日 22時59分 公開

メスなのにツヨシと命名されたホッキョクグマ 釧路から横浜にお嫁入りして3月19日より公開

会いに来てねー。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ホッキョクグマのツヨシが、釧路市動物園からよこはま動物園ズーラシアに移され、3月19日より一般公開されます。

 実はツヨシの性別はメス。今回の引っ越しも繁殖が目的なのですが、気になるのはメスなのに「ツヨシ」と命名された経緯です。

 ツヨシは2003年12月、札幌の円山動物園でデナリとララの間に生まれました。翌年3月に身体計測を行った際、性別はオスと判断され、その年に札幌に移転した北海道日本ハムファイターズの選手から名前をもらいました。

ツヨシツヨシ
ツヨシツヨシ 小さいころのツヨシ (円山動物園公式サイトより)

 円山動物園で元気に育ったツヨシは、ホッキョクグマのクルミのお婿さん候補として2005年1月に釧路市動物園に移動。しかし、2008年にクルミと同居を始めた際の仕草や外見がオスらしくないことから、再度性別の検査を行い、メスであることが判明しました。

画像画像 釧路で暮らすツヨシ (釧路市動物園公式サイトより)

 その後もツヨシという名前は残され釧路で暮らしていたのですが、今年の3月に横浜にお嫁入り。引っ越しの日は天気が悪くて係の人は大変だったそうですが、無事に横浜に到着し元気に過ごしています。

 ズーラシアでは3月19日にお披露目会が開かれ、特別なエサのプレゼントやガイドが予定されています。その他にもさまざまなツヨシ関連のイベントがあり、6月6日までツヨシの写真を紹介するパネル展が開かれ、4月9日・10日には釧路のうまいもの市が開催されます。

 札幌生まれで釧路育ちのツヨシ、横浜のみなさんにもかわいがってもらえるといいですね。

(神奈川はな)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー