ニュース
» 2016年03月21日 22時23分 公開

KISSのコラボ浮世絵「浮世粋男接吻四人衆之内宝琉須丹礼」が粋でいなせ

江戸から伝わる技術。

[ねとらぼ]

 世界的ロックバンド「KISS」の4人をモチーフにした浮世絵「浮世粋男接吻四人衆之内宝琉須丹礼」が限定販売されている。

浮世絵

 描いたのは絵師の石川真澄氏。歌川国芳の「国芳もやう正札附現金男 唐犬権兵衛」をベースにポール・スタンレーがメイクをしている様子をイメージして作成された。着物の柄は地獄変妖図でジーン・シモンズを閻魔大王に、トミー・セイヤー、エリック・シンガーを鬼に見立てた。帯の柄はエリック以外の家紋風マークにし、肩に掛けた手ぬぐいの柄をエリックのベストに施されている「○に力の字模様」にした。背景には代表曲「Rock and Roll All Night」の歌詞を抜粋し、和訳で表現されている。

浮世絵 KISSの4人

 制作期間は6カ月、30回以上にも及ぶ摺り合わせで得られる豊かな色彩と風合いが楽しめる逸品となった。「KISS」とのコラボ浮世絵作品第3弾で、三井ミュージックが200枚限定(サインあり100枚、サインなし100枚)で販売している浮世絵プロジェクトの一環。

浮世絵

 浮世絵プロジェクトは江戸時代から約400年にわたり「江戸浮世絵木版画」の技術を伝承する職人たちにより現代に新たな浮世絵が蘇らせるというもの。絵師・彫師・摺師の熟練した技術と、その三者を統括する「版元」があって初めて完成する総合芸術だが、現在仕事の減少に伴い、深刻な後継者不足、技術存続の危機に見舞われているという。“浮世絵で世界をつなぐ”をテーマに新しい作品を作り、この伝統技術を後世に伝承し、日本の素晴らしいアートを世界に発信していくのが目的。

浮世絵浮世絵

浮世絵

 3月18日からKISS ARMY JAPAN Official Storeで先行販売されており、3月23日からはタワーレコード渋谷店やタワーレコード難波店、Tokyo Otaku Mode浮世絵プロジェクトのECサイトで販売される。価格はサインありが23万7600円、サインなしが10万8000円(ともに税込)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる