ニュース
» 2016年03月23日 18時06分 公開

「人生ゲーム」が8年ぶりにリニューアル 歴代7代目にあたる新フラッグシップモデルをタカラトミーが発表

人生いろいろ。

[ねとらぼ]

 タカラトミーは、「人生ゲーム」を8年ぶりにリニュアールして4月2日に発売する。「人生ゲーム」は1968年から発売しているロングセラー盤ゲームで、今回は歴代7代目にあたる新フラッグシップモデルとなる。価格は3980円(税別)。

人生ゲーム

 ネットやデジタル機器によるコミュニケーションの多様化の中、あえて互いの時間と場所を合わせて“週末には人生ゲームでリアルコミュニケーション”を楽しんでもらいたいとの思いが込められた。

 新たな「人生ゲーム」は近年の“多様な価値観”を背景に、これまでよりも人生の岐路で選択肢を増やし、さまざまな人生ストーリーが楽しめるよう、4つの追加エリアを組み合わせることで16通りの盤面が楽しめるようになっている。

人生ゲーム スタンダードな盤面

 また、時流に合わせて「ロボットクリエイター」や「ブランド農家」「売れっ子声優」などの職業が追加。マス目にも「開業したネットショップが大繁盛」や「人工知能で資産運用」「ネットカフェでマッタリ」「外国人の旅行客を道案内」「増税前にまとめ買い」といったコピーも登場する。

 遊びやすさを追求して、片付けしやすいトレーを新たに付属。子どもでも抜き差ししやすいように人物ピンの頭部を差し込みやすいようにした。

人生ゲーム 片付けやすく

人生ゲーム ビフォーアフター

 「人生ゲーム」は、ルーレットを回してマス目を進み、就職・結婚や出産・家の購入など人生のさまざまなイベントを経て億万長者を目指す盤ゲーム。最近では商店街のイベントやセミナーの教材、リアルイベントなどでの活用も。シリーズ合計1300万個以上を販売している。

人生ゲーム パッケージ

 新たなフラッグシップモデルの発売を記念して、「人生ゲーム」のマス目を体験できるキャンペーンも実施される。1月5日に公開されわずか2週間で再生回数1000万回を突破した動画「人生に驚きと歓びを」(関連記事)をWeb上で体験できるというもので、実際にルーレットを回し当選すると、マス目の内容が実際に体験できる景品が贈られる(例:「珍しいカブト虫を飼育」「大物を釣り上げた」でマレーシア・コタキナバルへの海外旅行やマグロ1本など)。応募期間は4月11日から5月31日を予定。

人生ゲーム 話題になった「空港で人生ゲームやってみた」動画

(C)1968,2016 Hasbro.All Rights Reserved. (C) TOMY

関連キーワード

人生ゲーム | タカラトミー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然