ニュース
» 2016年03月26日 09時00分 公開

「チャリ走」がリアルに? 自転車を実際にこいで操作する体感ゲーム「チャリンコ走」を自作した猛者が現る

「チャリ走」からのインスパイアにより制作されたようです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 自転車をひたすらこぎ続けて走破距離を競う「チャリ走」シリーズは、ワンボタンで操作できるシンプルなゲーム。これにインスパイアされ、体感ゲーム「チャリンコ走」を開発してしまった猛者が、ニコニコ動画で注目を集めています。え、本当にこぐの!?


導入1導入2 「チャリンコ走」……フリーゲームか何かかな?

導入3導入4 カメラが引いていくと……本当にこいでる!?

 同作を開発したのは、__yoshi__さん。実際に自転車をこぐことでゲームが進みます。ゲームのプログラムも、自転車を転用した入力デバイスも、すべて彼の手によるものです。後輪の回転数を計測するロータリーエンコーダーの取り付けや、プログラム開発の様子など、動画では制作過程も紹介されています。


開発イメージ 提示された開発イメージ。だいたいイメージ通りに制作できたようです

ジャンプボタン ジャンプボタンは右ハンドルの、親指が当たる位置に。基板の「JUMP」がデザインのこだわりポイント

回転数計測1回転数計測2 後輪とロータリーエンコーダーを、タイヤを介して接続し、回転数を計測

測定と転送 測定された回転数は、前方に取り付けたマイコンボード「SH7125」で処理。シリアル出力からPCへ送信されます

 プログラムを作成して完成と思いきや、こぐのを止めても後輪が回り続けるため、プレイしにくくなる問題が発生。そこで後輪にダイナモを付けて、ついでに発電ができるよう改良したそうです。問題が解決できているかどうかは、動画からは判断しかねますが。


発電機構1発電機構2 後輪に追加したダイナモにより、5Vの発電が可能に

 __yoshi__さんの苦心の末、「チャリンコ走」は無事完成。ペダルをこぐ速さによって、ゲーム内の自転車のスピードも変化。ゲームの最中に、微量ながら発電までできてしまいます。動画には、「やりたい」「リアルで走るゲームではないはずなんですが……」「ほんとにこぐ奴があるか!」「違う、そうじゃない」など、ツッコミ混じりの賛辞が寄せられています。


完成 本当によかったです!

本家 インスパイア元となった本家「チャリ走」の公式サイト


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン