ニュース
» 2016年04月03日 14時55分 公開

最強麺決定戦、ラーメンVSうどん。AEONでマルちゃん製品を買うと、アイマスミリオンライブのグッズが当たる

んーー、ぼくはうどんかなー。

[たまごまご,ねとらぼ]

 4月4日から5月8日まで、マルちゃん製品を買うことで「アイドルマスターミリオンライブ」のグッズが当たるキャンペーンが行われることが告知されています。

 AEONとマルちゃんの東洋水産の共同企画。各イオンショップでマルちゃん商品一点を含むレシートをハガキに貼って送ることで、オリジナル絵皿やイオンギフトカードが当たります。


画像 くっ、どっちもかわいくて選べないよ!

 今回登場するキャラクターは、中華料理の佐竹美奈子(左)と、うどん大好き最上静香(右)。

 佐竹美奈子は実家が「佐竹飯店」という中華料理屋で、明るく世話焼きな彼女はプロデューサーやアイドルにもりもりと料理を振る舞う女の子。ただし食べさせる量は尋常ではなく、「動きまわるとカロリーが逃げますからね! できるだけじっとして、のんびりしててください! 」という迷セリフを放ってまでしても、相手に食べさせようと愛情注ぎまくることで有名。


画像 ステキな看板娘。お嫁さんにしたい

 最上静香は、非常に真面目な優等生。しかし、うどんのことになると大ハッスルするうどん好き。そのこだわりは尋常ではなく、「昨日のお昼はきつねにしたし、今日は月見うどんにしようかな? プロデューサーは何うどんにします?」とうどん基準で考える子。うどんを語らせたら右に出るものがいないアイドルです。


画像 学園祭の制服エプロンもステキ。お嫁さんにしたい

 それを食べてジャッジするのは、らぁめん大好き、もりもり食べるお姫ちん、四条貴音。ファンが見たらニヤニヤしてしまうイラストです。マルちゃん、分かってるぅ! また抽選で30人に、それぞれの声優さんの直筆サイン色紙も当たります。

 キャンペーンは、北海道・九州・沖縄他数店舗とマックスバリュを除く全国のイオン店舗で展開されます。



たまごまご


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ