ニュース
» 2016年04月06日 17時32分 公開

「鶏の鳴き声」で検索すると「コケコッコー!」 Googleに鳴き声検索機能

19種類の動物の鳴き声が聴けます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Googleに新機能が搭載されました。何も考えずに「鶏の鳴き声」で検索してみてください。鶏のイラストと「コケコッコー」の鳴き声が表示されます。イラストまわりをクリックすれば音声も再生可能と、Googleが簡易な教育ツールに。


コケコッコー 検索結果に表示される「コケコッコー」。他の動物の鳴き声も、下にランダムで表示される

 この機能には鶏に限らず、犬や猫など全19種類の鳴き声が収録。「○○(動物名)の名前」で検索すれば、動物を指定して聴けます。「ヘラジカってこんな声なの?」「馬とシマウマの声って根本的に違うのね」「なんで鯨が2種類も」など、Googleによる不思議なチョイスも楽しめます。


「動物の鳴き声」 「動物の鳴き声」で検索した場合は、19種からランダムで表示

 Googleアカウントでログインしている場合は、言語設定を変更することで、他言語での閲覧が可能。再生される音声は同じですが、各言語での鳴き声表記を確認できます。例えば鶏の場合、英語では「Cock-a-doodle-doo」、スペイン語では「Quiquiriqui」。言語設定の変更後も、入力する検索キーワードは日本語でOKです。


設定ボタン 言語設定を変えるには、ログイン後に歯車型のアイコンをクリックし、「言語(Languages)」を選択

言語選択 目当ての言語を選択し、「保存」をクリックすれば適用される

英語 英語だと有名な「クックドゥドゥルドゥ」

スペイン語 スペイン語だと「クィクィリクィ」と、ちょっとかわいい

ドイツ語 ドイツ語だと「キケリキ」。相変わらず切れ味鋭い感じ

アラビア語 アラビア語の場合、表記が左右逆に。というか読めん!

 「do a barrel roll」で検索するとページが回転するなど(関連記事)、Google検索にはときどき遊びの機能が追加されることがあります。Google Austriaのページによると、この鳴き声検索機能は3月から実装されていたようです。


Googleオーストラリア Google AustriaのGoogle+ページ

鳴き声が収録された動物一覧

  • アヒル
  • アライグマ
  • ザトウクジラ
  • 猿(類人猿)
  • 七面鳥
  • シマウマ
  • 鶏(オンドリ)
  • フクロウ
  • ヘラジカ
  • ホッキョククジラ
  • ライオン

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10