ニュース
» 2016年04月08日 21時00分 公開

秋葉原にオタクだけの美容室を作りたい! オタクによるオタクのための美容室開店に向けクラウドファンディング

代表者の最近のお気に入りはSHIROBAKO。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」で、秋葉原にオタクだけの美容室を作るプロジェクトがスタートしています。

オタクだけの美容室 秋葉原にオタクだけの美容室を

 代表の茂木さんは、秋葉原の別の美容室で働きながら開店の準備中。自身を「90年代アニメに育てられた世代」と表現します。

 居酒屋での会話がきっかけで生まれたという今回のプロジェクトが目指すのは、常にアニソンがかかっていて、カットや施術中にアニメやゲームの話ができて、美容師もみんなオタクで、キャラクターの髪を見ながらカウンセリングをしてもらえる……という夢がかなう美容室。

 「オタクに優しい」を念頭に置き「みんなで叶える店作り」をコンセプトにした、オタクのオタクによるオタクのための美容室は、お店の名前や内装などは参加者の意見を聞きながら決めていくそう。開店は9月か10月を目指しています。

オタクだけの美容室
オタクだけの美容室 店名・内装・並べる雑誌などは参加者の意見を反映

 支援は、お礼のメールが届く500円から、施術料金が10%OFFになる1000円、お店がある限り全メニューが無料になる100万円まで8段階。目標金額は30万円ですが、大きく上回った場合はスピーカーのランクアップやプロジェクターの設置を考えています。支援期間は5月10日まで。

 CAMPFIREのプロジェクトページには、代表者茂木さんの経歴や好きなアニメ、支援をした際のリターン(お礼)の詳細などが書かれています。

オタクだけの美容室 大好きな秋葉原での開店を目指すそう

(神奈川はな)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」