ニュース
» 2016年04月10日 04時30分 公開

描いた絵がピンボールになっちゃう「フリッペーパー」が楽しそう

トレンディすぎる80年代テイストなプロモーションビデオも見逃せない。

[Jun,ねとらぼ]

 描いた絵がそのままピンボールになるマシン「フリッペーパー」が、新しい切り口のアミューズメント機器として注目度が高まっています。制作したのはフランスとベルギーを拠点に活動するアーティストのJérémie Cortial 氏とRoman Miletitch氏です。


フリッペーパー筐体 おねえさん達とともに80年代風のレトロな香りが漂う「フリッペーパー」の筐体(Photo by Annabelle Folliet. Assistant : Jer Cortial)

YouTube上で公開されているフリッペーパーのプロモーション動画。ホットでイカしてるぜ!

 「フリッペーパー」の遊び方はいたって簡単です。まずは4色のカラーマーカーを使って絵を描きます。マーカーそれぞれの色は、ピンボールのバンパー、壁、スピードアップ、ポイントといった、各パーツに対応します。次に描いた絵をマシン上に置き、スキャンしたら、あとは普通のピンボールマシンのように遊ぶことができます。

 ピンボールという親しみやすいものであるため、ゲーム自体も誰でも気軽に楽しめますし、それに加えてゲームをデザインする楽しみ、そして絵を描く楽しみを味わうことができます。


みんなでわいわい みんなでワイワイ描くのも楽しそう!(Photo by Annabelle Folliet. Assistant : Jer Cortial)

 「フリッペーパー」を紹介するサイトには日本語での解説もあり、フランクな紹介文やプロモーションビデオに加え、80年代を思い起こさせるレトロ感満載のデザインとなっています。日本人のスタッフがいるかと思いきや、製作者のひとりであるJérémie Cortial氏がかなりの日本通のようで、自身のサイトでは日本語を使った作品を公開したり、お好み焼きの作り方などを解説しています。また自身のTwitter上では時おり日本語を交えて「フリッペーパー」の使用事例などをツイートしています。



 サイトに掲載されている展示スケジュールを見る限り、まだ日本でのお披露目の予定はないようですが、依頼があれば、世界のどこにでも貸出や販売も行うとのこと。いつか「フリッペーパー」を担いで、日本に遊びにきてほしいものです!


(Jun)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」