ニュース
» 2016年04月12日 09時30分 公開

火事で本をなくした少女のため児童書作家が「本を贈ろう」と呼びかけ → 300冊以上集まる結果に

集まった親切は女の子を笑顔にしました。

[宮原れい,ねとらぼ]

 児童文学作家であるボブ・シェイ氏がTwitterで「火事で本を失ってしまった少女に本を贈ろう」と呼びかけた結果、その少女のもとに300冊以上の本が集まるという出来事がありました。

 これは、ボブ・シェイ氏があるアメリカの小学校を訪問した際、前日に家が全焼してしまったハイジという8歳の女の子に出会ったのがきっかけ。ボブ・シェイ氏はさっそく翌日、「彼女のために本を贈ろう」とTwitterで呼びかけます。すると、その日のうちに少女に本を贈る人たちが次々登場。









 その後、少女が通う小学校にはたくさんの本をはじめとする贈り物が届きます。先生が撮った写真には、本や贈り物を受け取り、笑顔になった少女の姿が……!



 そして「親愛なるボブ・シェイ氏とその友人方へ」とツイートされたハイジちゃんからのメッセージ動画がこちら。



 彼女がビデオの中で持っている本はボブ・シェイ氏作の「Unicorn Thinks He’s Pretty Great」。その本を大事そうに持ち、笑顔で話すハイジちゃん。ネット上で人の親切心が集まり1人の少女が笑顔になる、そんな人の温かみを感じる物語でした。


画像 笑顔になったハイジちゃん

(宮原れい)


関連キーワード

小学校 | アメリカ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」