ニュース
» 2016年04月12日 15時30分 公開

ファミコン版「パンチアウト!!」発売から29年後に裏技発覚 観客のサインに合わせて打つと1発K.O.

ヒゲ男の表情が変わった瞬間に打つべし!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 1987年に発売されたファミコン用ボクシングゲーム「パンチアウト!!」(発売当時は「マイクタイソン・パンチアウト!!」)の裏技が、発売から29年経った今になって発見されました。内容は、ある観客が表情を変えた瞬間にパンチを打つと、突進技に対し確実にカウンターが決まるというもの。発見者のmidwesternhousewivesさんによって、YouTubeで公開されています。

 裏技が使えるのは、ピストン本田戦の第2ラウンド。彼のダッシュに合わせてボディブローを放つのが本来の攻略法なのですが、そのタイミングはシビアなものでした。しかし観客席の左側にいる、ヒゲの男性が表情を変えた瞬間に打つと、確実にカウンターパンチがヒット。この攻略は、ボールド・ブル戦の第2ラウンドでも有効です。


ヒゲ男 観客席の左側にいるヒゲの男が攻略のヒント。確かに、この観客だけほかとは造形が違う(以下、画像の赤線は筆者が追記)

本田戦1本田戦2 ヒゲ男の肌色の部分が広がった瞬間にパンチを放つと、ちょうど良くカウンターが決まる

ブル戦1ブル戦2 ボールド・ブル戦でも、ヒゲ男を凝視すればカウンターが容易に

ヒゲ男拡大1ヒゲ男拡大2 ヒゲ男の拡大画像。2枚目が攻撃すべきタイミングを告げる表情

 同作には、対戦相手が腕を振り上げたり眉毛を動かしたりといった攻撃の予兆が、攻略のヒントとして散りばめられています。2009年にWii版が発売されたときの公式インタビュー「社長が訊く」でも、今回と同様に長年気づかれなかった裏技が明かされています。開発者の和田誠さんによると、「ボールド・ブルという、大きいボクサーが突進してくるときに、観客席の右のほうにピカッとフラッシュがたかれるんですね。そのタイミングで打つと、ボディが決まるんです」とのこと。もしかしたら「パンチアウト!!」には、まだまだ秘密が隠されているかもしれません。


社長が訊く 「社長が訊く」より。こちらの技は22年間発覚しなかったそうです


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声