ニュース
» 2016年04月12日 19時19分 公開

日本発・魚介類がビームを発射して戦う謎ゲー「Ace of Seafood」がまさかの全世界配信へ

どこかで見た謎の世界観だなと思ったら……またアナタか!

[束子,ねとらぼ]

 2015年に配信され「魚介類がビームを発射して戦う」という謎の世界観が話題となったゲーム「Ace of Seafood」(関連記事)がまさかの英語化。今回新たにSteamPLAYISMで、全世界に向けて配信が開始されました。


魚介類TPS

「Ace of Seafood」PV映像 カッコイイけど世界観が謎すぎる……

 「Ace of Seafood」の世界観は当然ですが、日本語版と変わりません。イワシやカニ、ダイオウイカといった海中生物でチームを組み、陣地となる「魚礁(ぎょしょう)」を戦闘によって奪いながら「魚介類最強の生物」を目指す対戦型アクションシューティングゲームです。ゲーム中に出てくる生物はすべて“特殊能力”を持っており、魚やイカはビームを発射、蟹はハサミをライトセーバー化して戦います。やっぱりワケがわからないよ……。


魚介類TPS ワケが分からなくても、分かるまで教えてくれます

魚介類TPS 仲間を引き連れて大海原を散策

魚介類TPS さりげなく「イセエビ2号」と名前が表示されているのがシュール

魚介類TPS 海中には「朽ちたトラック」など、人工物も存在します

魚介類TPS 目標を捕捉したら、狙いをさだめてビーム発射!

 また、戦闘は魚介類vs魚介類だけにとどまりません。時にはマグロボートとマグロが戦います。

 勘のいい人なら既に察しがついているかもしれませんが、実はこのゲーム、以前「ネオアクアリウム -甲殻王-」(関連記事)を開発したNussoftが新たに製作した作品。つまり、Nussoftの最新ゲームなのです。どこかで見たことある世界観だと思ったら、またアナタか!


魚介類TPS いつからマグロボートは「海中生物」ではないと錯覚していた?

 現在スペシャルプロモーション中につき4月16日まで、20%オフの944円(税込)で販売中。通常価格は1180円(税込)です。


(C)Nussoft
(C)Active Gaming Media Inc. All Rights Reserved.

束子


関連キーワード

ゲーム | シューティングゲーム | Steam


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」