ニュース
» 2016年04月21日 16時53分 公開

総務省はじまった 公式Twitterの萌えキャラがアニメ化 オープニングの「ゆるゆり」感よ……

緑川光さんや古谷徹さんと、声優が豪華。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 萌えると話題になった総務省のICT(情報通信技術)関連の取り組みを紹介するTwitterアカウント「@MIC_ICT」(関連記事)のキャラがアニメになりました。


 同アカウントではイクト(男の子)、ミック(女の子)、でん吉(謎生物)というキャラが、ICT関連の情報を伝えています。アニメは、先進的な地域の情報化事例を表彰する“地域情報化大賞”の受賞事例を紹介するもの。声の出演はミック=三上枝織さん、イクト=緑川光さん、でん吉=大空直美さん、ナレーション=古谷徹さん、という豪華さ。さすがは国家プロジェクト。

総務省ICT「はーい」 背景には総務省庁舎が
総務省ICT「事例紹介、はっじまーるよー!」 うーん、この既視感

 動画の冒頭では「ミックー」と呼び声が。それに応えて「はーい」とミックが登場し「事例紹介、はっじまーるよー!」と元気にごあいさつ……って、なんだこの「ゆるゆり」感!

 これに対しTwitterでは、「えっゆるゆりアバンパロ!?」「赤○あ○り並に空気扱いのミック」「あとは警視庁犯罪抑止対策本部さんがアニメ化できるかどうかが気になります」といった反応が。三上さん、大空さんもアニメをPRしていました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー