ニュース
» 2016年04月27日 17時00分 公開

CESA、「全ガチャアイテム提供割合表示」を原則とするガイドラインを制定

JOGAとMCFとも連携。

[ねとらぼ]
ガイドライン

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(以下、CESA)は、「ネットワークゲームにおけるランダム型アイテム提供方式運営ガイドライン」(以下「ガイドライン」)を4月27日付で制定すると発表。スクウェア・エニックスやバンダイナムコエンターテインメント、セガ、KONAMI、ディー・エヌ・エーなどはガイドラインに賛同し、自社が運営するスマートフォン向けゲームタイトルについて、ガイドラインへの対応を行うと宣言した。

 スマートフォンからネットを介してサービス提供されるゲームの分野において、ユーザーがより安心・安全に楽しむための環境整備が目的。各社ともスマートフォン向けゲームタイトルの有料ガチャに関して、提供するすべてのガチャアイテムの提供割合(確率)が分かる表示を行うことをはじめ、運営、検証、ユーザーからの問い合わせ窓口などガイドラインで規定される条項に対し、定められた移行期間内に順次対応を図るとしている。ガイドラインでは、未成年者に対する課金の自主規制の啓発活動の強化も含まれている。

 ただし、サービス提供会社が自己判断で、全ガチャアイテム提供割合表示に代えて、

  • いずれかのガチャレアアイテムを取得するまでの推定金額(その設定された提供割合から期待値として算定される金額をいう)の上限は、有料ガチャ1回あたりの課金額の100 倍以内とし、当該上限を超える場合、ガチャページにその推定金額または倍率を表示する
  • いずれかのガチャレアアイテムを取得するまでの推定金額の上限は5万円以内とし、当該上限を超える場合、ガチャページにその推定金額を表示する
  • ガチャレアアイテムの提供割合の上限と下限を表示する
  • ガチャアイテムの種別ごとに、その提供割合を表示する

 のいずれかを選択すればいいともあり、JOGAのガイドラインと同様、その実用性は不透明だという声もある。

 CESAは一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)と一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)とで連絡会を設け、連携していくとも報告している。

ガイドライン 15日に開催されたJOGAのガイドライン解説セミナーの様子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる