ニュース
» 2016年05月03日 20時28分 公開

八双手裏剣が銀幕にうなる!? セガの名作アクション「SHINOBI」がハリウッドで映画化

約20年前のゲームがスクリーンで復活。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 映像作品のプロデュースを手掛ける企業、STORIES LLC(以下「ストーリーズ」)が、セガのアクションゲーム「SHINOBI」のハリウッド映画化を発表しました。

 同作は、1987年のアーケードゲーム「忍 -SHINOBI-」に始まる、忍者をフィーチャーしたシリーズ。八双飛び(2段ジャンプ)や、8本の手裏剣を同時に投げる「八双手裏剣」といったアクションがシリーズ共通の特徴です。メガドライブ版「ザ・スーパー忍」は、現在でもWiiのバーチャルコンソールをはじめとする配信サービスでプレイ可能。


VC バーチャルコンソール「ザ・スーパー忍」公式サイト

名作アルバム セガの公式サイト「名作アルバム」では、より詳細な作品情報が閲覧できます

 映画版には、近年に「ブリッジ・オブ・スパイ」を手掛けたマーク・プラットさんと、「幸せをつかむ歌」製作総指揮のアダム・シーゲルさんが参加。ディレクターを務めるマーク・プラットさんは同作への思い入れを語るとともに、「これまで忍者の世界は適切な映像化がなされていない。ゲームの本質を尊重し、この魅惑的な世界を観客にもたらす映画を作りたい」と、抱負を述べています。

 ストーリーズは博報堂とセガが共同で設立した企業。セガの知的財産権を保有しており、「SHINOBI」の映画化には適任と言えるでしょう。CEOの鈴木智也さんは「マークとアダムは、最愛のセガキャラクター、(主人公の)ジョー・ムサシと『SHINOBI』の映像化における完璧なパートナー。彼らとの協業にワクワクしている」と語っています。

 キャスティングや公開時期は未定。約20年前のゲームがどのような形で映像化されるのか、目が離せないところです。


公式発表 ストーリーズからの公式発表

(沓澤真二)


関連キーワード

セガ | ゲーム | 映画 | 忍者


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる