ニュース
» 2016年05月04日 22時15分 公開

履くだけで肉食系男子になれる「オオカミパンツ」が、どう見てもギャグとしか思えない件

試されている……(意味深)。

[束子,ねとらぼ]

 どんな草食系男子でも履くだけで肉食系男子になれる「オオカミパンツ」が販売されています。……が、どう見てもジョークグッズとしか思えません。


肉食系パンツ 通販サイト「AliExpress」より

 「オオカミパンツ」を販売しているのは、中国のアリババグループが運営しているオンライン通販サイト「AliExpress」。股間部分にはリアルなオオカミが描かれていて、その瞳は獲物を狙っているような獰猛(どうもう)さが伺えます。


肉食系パンツ 通販サイト「AliExpress」より。

 たしかに、オオカミは“カッコイイ動物”という印象があります。さらに「男はオオカミなのよ〜」と歌われていることもあり、肉食系男子のイメージとしてはピッタリです。しかし、なんでしょう……直視しているとじわじわ込み上がってくる、謎の笑いは。ムダに高い完成度で表現された鼻の立体感が、まるで3Dアートでも見ているようです。

 肉食系パンツのデザインは、オオカミだけではありません。なんと、タカバージョンも作られています。タカバージョンはクチバシを立体化。鋭く尖った先の部分が、非常にうまく再現されています。素朴な疑問ですが、このパンツを身につけて、どこにも引っかかることなくズボンが履けるのでしょうか。


肉食系パンツ 通販サイト「AliExpress」より。クチバシが尖りすぎて、ズボンが引っかかりそうです。

 ツッコミどころは謎のリアリティさだけではありません。用意されているサイズが「XL」「XXL」「XXXL」と、やや大きめ〜大きいサイズしかないのです。これは草食系男子には履けないパンツかも? ちなみに、もっとも小さいXLのウエストは86〜96センチとなっています。

束子

関連キーワード

ジョーク | Alibaba | デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10