ニュース
» 2016年05月05日 10時00分 公開

短いけど印象的! 男の子と愛犬の4分間「ゾンビアニメ」はいつ見てもいいものだ

特に犬好きの方は必見です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 男の子とその愛犬が主人公のゾンビアニメ「Steadfast Stanley」がいつ見てもドキドキして温かい気持ちになる。ストーリーは、世界の終焉が近づく現代のどこか。いつしか周囲はゾンビだらけとなり、その中を愛犬スタンレーが飼い主の男の子を探しに向かうというもの。動画は約4分間と短いのですが、犬好きにとってはたまらない印象的な作品となっています。



SteadfastStanley 男の子とその愛犬スタンレー。この後男の子は母親と出かけてしまいます

SteadfastStanley 靴を届けようとゾンビのいる街を走り回るスタンレー

SteadfastStanley たどり着いた先では……!

 母親に連れられるように出かけていく男の子。その際に落としていった「緑色に光る靴の片方」を男の子に届けなくてはと、愛犬スタンレーは外に出ます。そして、ゾンビから逃げつつたどり着いた先で――。最後はぜひ自分の目で確かめてください。ゾンビが出てくると言ってもグロいわけではなく、どちらかというとポップなアニメなので子どもでも楽しめるでしょう。男の子と愛犬の友情に泣かされます。

 この作品ですが、実は2年前くらいに作者であるJohn Kimさんが芸術大学最後の年に作ったもので、最近Twitterで再び話題となったという経緯があります。時期関係なく良い作品はやっぱり良いね!

 Twitterでは「泣きました」「涙腺死んだ」「犬好きにはたまらん!」など、感動する声が多く見られました。

(宮原れい)

関連キーワード

ゾンビ | | アニメ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり