ニュース
» 2016年05月07日 12時08分 公開

52種の楽器演奏を1台で! アコーディオン風電子楽器「du-touch S」がKickstarterで人気

工夫されたキー配列により直感的な演奏が可能。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 フランスのメーカー、Dualoが開発した電子楽器「du-touch S」が、クラウドファンディングサイトのKickstarterで人気を集めています。ギターやピアノ、ドラムなど、1台で52種類の音色を奏でられる優れもの。


dutouch キックスターターでのクラウドファンディング。目標額の5万ユーロは既に達成済み

YouTubeでのプロモーション

 形状はアコーディオン風で、お腹に抱きかかえて使います。と言っても高さ20センチとコンパクトで、子どもでも十分に扱えるサイズ。重量も550グラムと手軽に運搬可能。5時間の充電で8時間使用できます。


使用イメージ 場所を選ばず使用可能。音はミニジャックから出力(画像はKickstarterより)

 基本は左右合わせて52のキーをタッチして演奏。配列の工夫により、簡単に和音を鳴らせるようになっており、「なんとなく」な操作で、自然な演奏ができるとのこと。


仕様 中央のスライダーでボリュームなどを調節。設定まわりの操作ボタンは上部に集約(画像はキックスターターより)

配列 直感的に操作できるよう工夫されたキー配列(画像はキックスターターより)

 中央にはループボタンを搭載。入力したリズムやフレーズを記録してループ再生しつつ、メロディを演奏して乗せるといった使い方ができます。モーションセンサーも採用されており、左右に傾けてエフェクトをかけるといったパフォーマンスも可能。

 ストレージとしては1GBのメモリを内蔵。USBポート経由で、作曲した音源をwave形式でPCに保存できます。また、MIDIの入力機器としても使用可能。

 早期出資者用の割引パッケージは既に売り切れで、現在は1台399ユーロの出資で入手できます。集まった資金は本稿の執筆時点で19万ユーロを突破。20万ユーロの達成による、内蔵ストレージの容量増加も実現間近です。


達成 9種のカラーバリエーションが実現する15万ユーロは達成済み(画像はキックスターターより)

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」