ニュース
» 2016年05月10日 08時30分 公開

長崎バイオパークのマレーバクが元気に成長中! まだら模様が薄くなってちょっと大人に近づいてきたよー

もう赤ちゃんじゃないもん。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 3月に長崎バイオパークで生まれたマレーバクのプルサちゃん(関連記事)の模様の変化が同園のTwitterで紹介されています。

マレーバク 生まれて間もない時期のマレーバクの赤ちゃん「プルサ」

 マレーバクの赤ちゃんは生まれた時は白黒のまだら模様。プルサちゃんも3月末にはウリ坊のような模様で元気に走り回る様子が公開されていました。

 4月末には出生時の体重の4倍近い40.5kgになり、好奇心いっぱいにカメラに向かってくる様子や、お尻のまわりの模様が薄くなってきた様子が撮影されています。

 5月8日のツイートでは、母親のバルタムと生後55日を迎えてさらにお尻のまわりの色が白っぽくなったプルサちゃんの様子が明らかに。色が薄くなった部分は下から白い毛がはえてきているそう。なるほど、そうやって模様が変化していくんですね。

 親と子供で体の模様に違いがあるのは知っていても、変化の過程を見られる機会は貴重なもの。3カ月くらいで模様がなくなってしまう子もいるそうなので、まだら模様のプルサちゃんに会いたい方はお早めにどうぞ。

(神奈川はな)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10