ニュース
» 2016年05月11日 09時00分 公開

T.M.Revolutionとウォークマンがコラボ! ハイレゾ対応なうえ西川アニキのセクシーショット壁紙が付いてくる

お盆の旅行はやめてこっちを買いましょうか……そんな価値のあるウォークマン。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 ソニーストアから、今年20周年を迎えるT.M.Revolutionとコラボしたハイレゾ対応ウォークマンとステレオヘッドホンが発売されました。5月10日17時から7月20日11時までの限定で、「RED Edition」と「BLACK Edition」の2パターンが販売されます。


TMRウォークマンTMRウォークマン すっごいスタイリッシュ&かっこいい

 このモデルは、今年リリースされたダブルAサイドシングル「Committed RED/Inherit the Force-インヘリット・ザ・フォース-」をイメージしたもの。それにちなんで、両モデルの背面には「T.M.R.」のロゴが刻印されるほか、「RED Edition」では「Committed RED(Re:boot)」が、「BLACK Edition」では「Inherit the Force-インヘリット・ザ・フォース-(Re:boot)」がそれぞれハイレゾ音源でプリインストールされます。


TMRウォークマン オリジナルパッケージもかっこいい
TMRウォークマン プリインストールされるオリジナル壁紙3種。左の使用率やいかに

 そして本体にはオリジナル壁紙が3種類プリインストールされるうえ、キレッキレなデザインのパッケージに入って届けられます。壁紙は赤と黒背景の「T.M.R.」ロゴのものと、西川貴教さんのセクシーショットが1枚。「HOT LIMIT」の衣装ほどの露出ではありませんが、それでも上半身裸+ジャケットはイケメンにしかできませんな。かっこいい。買ったらもうこの壁紙しか使いません。こちらのセットは、付属のヘッドホンがハイレゾ対応のもので3万1800円(税別)、非対応のもので2万6800円(税別)です。どちらもノイズキャンセリング機能つき。


TMRウォークマンTMRウォークマン 本体とあわせて使いたいヘッドホン。こちらも刻印入り

 また、本体と同じ「T.M.R.」のロゴが刻印されたヘッドホン「h.ear on(MDR-100A) T.M.Revolution 20th Anniversary」 モデルも発売されます。アニキの曲をもっと快適に聴きたい方はこちらがおすすめ。こちらも本体と同じデザインのパッケージに入って届きます。価格はそれぞれ2万5000円(税別)。


TMRウォークマン 本体デザインにあわせたクリアケース。ロゴを邪魔せずしっかり保護+かっこよさアップ

 そして、T.M.Revolutionのデビュー20周年を記念した「Route 20」ロゴがあしらわれたクリアケースがソニーの直営店「ソニーストア 銀座・名古屋・大阪・福岡天神」限定で販売されます。本体の「T.M.R.」ロゴを邪魔せずキズから守り、さらにかっこよさアップというすぐれもの。本体と同じ「ウォークマン Aシリーズ」共通のサイズで、2500円(税別)となかなか手が出しやすい価格です。

 ハイレゾ対応となるとまだまだお値段の高いウォークマンですが、アニキの曲を今までより高音質で聴くとなれば、思い切って手を出してみるチャンスかもしれません。ハイレゾ音源視聴の際は、対応する機器をお忘れなく。音源は「mora」や「e-onkyo music」などで手に入ります。


(今藤祐馬)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」