ニュース
» 2016年05月11日 08時30分 公開

玄光社から「鉱物と理科室のぬり絵」発売 巻末に鉱物塗りのレクチャー付き

アナログ塗りをやりたい人必見。透明感と光沢を学べます。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 5月10日、玄光社から博物スケッチぬり絵「鉱物と理科室のぬり絵」が発売されました。価格は1300円(税別)で、巻末には普通の色鉛筆で光を表現する「鉱物塗り」の方法もレクチャーされています。子供だけでなく、大人や“絵師さん”たちまで幅広く楽しめそうな内容です。


鉱物と理科室のぬり絵書影 表紙からして楽しそう……!

 著者は理科をモチーフとした文具雑貨などを制作している、きらら舎の2人組ユニット・ルーチカ。「鉱物レシピ」の著者でもあり、細やかな観察が光る作品を多数刊行しています。


鉱物と理科室のぬり絵書影鉱物と理科室のぬり絵書影 ハイライトの部分もきっちり描き分けられています。細かい

 収録されている塗り絵は「鉱物と標本箱」「実験道具」「きのこ」「シダ」「鳥の巣と卵」など、いずれも理科室に置いてありそうなものばかり。イラストはどれも細かく描かれており、じっくりと時間をかけて完成させたくなります。キノコやどんぐりなどのページには和名や学名、分類、そして小さな解説も。全てを塗り終えたときには、自分だけの図鑑が完成するわけです。なんというロマン……!

 そして巻末には、普通の色鉛筆で光を表現できる「鉱物塗り」の方法がレクチャーされており、色鉛筆での表現を研究したい人にぴったりの内容になっています。これはもしや巻末から読んで、それをぬり絵で実践するということでしょうか。

 また、本書の解説・塗り方のお手本として、ブログ(ルーチカぬりえ)とYouTubeチャンネルで早送り動画も投稿されています。「難しい!」「どうしたらきれいに塗れるんだ!」となったときは、ちょっと覗いてみると攻略の糸口がつかめるかもしれません。


(今藤祐馬)


関連キーワード

イラスト | 書籍


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響