ニュース
» 2016年05月16日 20時30分 公開

総監督ホリエモン! 岡田斗司夫とコラボしたSFアニメ企画がクラウドファンディング 目標の150万円を集める

声優、主題歌、監督、絵コンテ、アニメーター、キャラクターデザインのオーディション権が得られる。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 岡田斗司夫さん、堀江貴文さんによるSFアニメ企画「みんなのアニメプロジェクト」のクラウドファンディングが「CAMPFIRE」上で5月13日にスタートし、16日になって目標の150万円を達成しました。

岡田斗司夫と堀江貴文「みんなのアニメプロジェクト」クラウドファンディング 5月16日20時点で170万円

 同プロジェクトは「王立宇宙軍 オネアミスの翼」や「トップをねらえ!」のプロデューサーとして知られる岡田氏の「アマチュアだけでアニメーションを作れるのではないか」というアイデアを元に、2013年に「みんなのアニメ(仮)」として始動。SNS「pixiv」でイメージボードの募集を行うなど、ユーザー参加型の手法を提案し話題となりました(関連記事)。

 同クラウドファンディングでは3分〜10分程度を予定している短編アニメ「ロケット男(ろけっとだん)」(仮題)用の制作費を募集。総監督を務める堀江さんは「なつのロケット団」というロケット製作団体に所属しており、同作では堀江氏自身をモデルとしたロケット作りを諦めきれない中年男性が主人公となるようです。

 CAMPFIREページでは堀江さん本人による作品のプロットが公開されており、会社の財務担当者の裏切りにあい検察のターゲットにされ投獄された中年主人公がさまざまな困難にもめげず、最後は「クラウドファンディングなどを駆使してたくさんの人達からお金を集め、政府の支援はゼロの初めての衛星打ち上げる」というあらすじを読むことができます。

作品のPVがYouTubeで公開中

 支援額のコースは2000円から30万円まで。中でも声優・主題歌オーディションに参加する権利が得られる1万円コースや、監督、絵コンテ、アニメーター、キャラクターデザインのオーディション権が得られる3万円コース(学生1万円)がユーザー参加型企画ならではとなっています。残り期間は65日。

岡田斗司夫と堀江貴文「みんなのアニメプロジェクト」クラウドファンディング 声優、主題歌歌手としてオーディションへの参加券付きの1万円コース(CAMPFIREより

岡田斗司夫と堀江貴文「みんなのアニメプロジェクト」クラウドファンディング 監督、絵コンテ、アニメーター、キャラクターデザインのオーディションが受けられる3万円(学生の場合1万円)コース(CAMPFIREより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む