ニュース
» 2016年05月17日 16時04分 公開

まるで「ガンダムの中のガンダム」 地震でガンプラが倒れるなか「ラブライブ!」の東條希フィギュアのみ健在

のんたんマジ戦女神。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 5月16日21時23分ごろに、関東地方を襲った地震。最大震度は5弱で津波もなく、大災害には至りませんでしたが、とある「ラブライブ!」ファンに悲喜劇をもたらしました。

 その様子は当事者のYUYさん(@YUY0083)によってTwitterに投稿され、注目を集めています。ショーケース内でガンプラが無惨に倒れるなか、「のんたん」こと東條希のフィギュアだけが無事。まるで「機動武闘伝Gガンダム」の、「ガンダム・ザ・ガンダム」のようです。


のんたん最強 笑顔で立ち尽くすのんたん(画像提供:YUYさん)

 YUYさんはこの光景を「たった1人のスクールアイドルによって一個中隊が壊滅したような状態になってた」と表現。「怒りとか焦りと笑いがないまぜ」と、複雑な心境を語っています。確かに、大事な模型が倒れてしまったのは悲しいことです。それ以上に、推しキャラが一騎当千の戦士のように見えるのも、ショックでありつつ変な笑いが漏れてしまうことと察せられます。


のんたんプロフィール 「ラブライブ!」公式サイトより、東條希プロフィール。バスト90・ウェスト60・ヒップ82と、スリーサイズ的にはそこまで戦闘力が高そうではありませんが……

 台座が付いていた、のんたんのフィギュアだけが無事だったことを考えると、展示の際には転倒の防止が重要と言えます。同時期に、フィギュアや模型の耐震対策に、スガツネ工業の転倒防止用接着剤「クリアミュージアムジェル」が有効と紹介するツイートも話題になっていました。


クリアミュージアムジェル フィギュアや模型の接地面に塗り、倒れないようにする接着剤。ある程度の着脱も自由だそうです

 大切なコレクションが、災害で破損してしまうのは悲しいことです。YUYさんには災難でしたが、この出来事は全国のフィギュアや模型のファンが、耐震対策を意識する機会になったのではないでしょうか。そう考えると、のんたんマジ女神。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン