ニュース
» 2016年05月20日 17時45分 公開

秋田の新ご当地萌えキャラ「黄桜すい」誕生! 萌えとラップで町おこしに挑戦

一番の目玉は「萌え×ラップ×町おこし」なのです。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 圧倒的自然が広がる秋田県由利本荘市東由利町。せっかくお米や野菜がおいしいのに、高齢化で農家が減っていくのが寂しい……そんな現地の声を受けて、新たなご当地萌えキャラ「黄桜すい」が誕生しました!

ご当地萌えキャラ「黄桜すい」 黄桜すい(16歳)。あきたこまち、ソフトクリーム、猫がすき(公式サイトより

 デザインを担当したのはイラストレーターの東城みなさん。現在この黄桜すいのキャラクターグッズやPVの制作資金資金を調達するためクラウドファンディングが実施中です。目標額はどどんと120万円。期限は6月30日までですが、5月20日現在、既に65万円が集まっています。なお、第2目標の150万円を達成すると、PVに東城さんがコスプレして出演することが可能になるとのこと。えっ、まさかの本人降臨!?

動画が取得できませんでした
ご当地萌えキャラ「黄桜すい」 東城さんのイラスト制作風景

ご当地萌えキャラ「黄桜すい」 最後にちらっと東城さんの写真が。なんとご自身も美人さん……!

 PVの主題歌は、プロジェクトの趣旨に共感したラッパーの羅漢(らかん)さんが担当。同曲には黄桜すい本人(CV:相葉ゆきこさん)もコーラスとして参加予定です。萌えキャラとラップの予測不可能なコラボが一体どんな形になるか、今からたのしみですね!

 クラウドファンディングは1000円〜5000円のポストカード、クリアファイルなどがもらえるプランから、10万円〜45万円のサイン色紙、オリジナル音声メッセージ、店舗用等身大パネル(非売品)がもらえる豪華プランまでさまざま。中には「ラッパー羅漢があなただけのためにオリジナルラップを制作します!」というユニークなもの(10万円)もあります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む