ニュース
» 2016年05月23日 18時38分 公開

乙女ゲーム風の痴漢撲滅ポスター、なぜこういった絵柄に? 愛知県警察に狙いを聞いてみた

まさかのイケメンキャスティング。

[イッコウ,ねとらぼ]

 「愚かだ…他人(ヒト)に迷惑をかけ人生を棒に振るのか」「信じられない…同じオトコとして情けないよ」とイケメンなキャラクターが語りかける……。愛知県警察鉄道警察隊がされたポスターが話題になっています。



 まるでアニメや乙女ゲームの登場人物のようなイケメンたち。痴漢をする男に対し、さげすむような視線で厳しい言葉を投げかけてくるこのポスターは、愛知県のデザイン会社ティー・オー・エムが制作したもの。ちなみに「カメラがあなたを狙ってる!」と書かれた2015年の痴漢撲滅ポスターもこの会社が制作したそうです、もちろんコチラもアニメ風のイラストが使用されています。


愛知県警察の萌えポスター 2015年度のポスター(ティー・オー・エムのサイトより)

 愛知県警察に問い合わせたところ、このポスターの絵柄は「人の目に止まる、印象に残ることが重要と考えて、インパクトのある絵柄を採用しました」とのこと。痴漢・盗撮などに関する警察安全相談の内容を勘案しており、2015年度は女性目線のポスターでしたが、2016年は目撃者の通報で犯人の特定などにつながることを考慮し、あえて男性目線で制作したそうです。

 ちなみに、これからもこういった絵柄を継続するかどうかを尋ねたところ「今後も時代の要請にあった絵柄を継続していくつもりです」と説明。これは来年のポスターも楽しみですね!


イッコウ


関連キーワード

警察 | ポスター | 犯罪 | 腐女子 | イケメン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」