ニュース
» 2016年05月26日 12時31分 公開

6月1日にオープンする新ディズニーホテルは想像以上に「ディズニー」だった!(2/2 ページ)

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

 もちろん、客室のデコレーションもパークの楽しさがそのまま継続するようなものになっています。壁にはディズニーの仲間たちがアトラクションを楽しむ様子が描かれ、壁紙も特別なもの。ツインベッドに加え、大人もゆっくりできるデイベッド2台も広げられます。シンプルながら、とてもディズニーらしい内装ですね。しかも、カーテンを閉めて電気を消すとあっと驚くサプライズも。これはぜひ、自身の目で確かめてください。

東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ 内装 ホテルの内装もこんなにファンタジー!
東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ 壁紙 壁紙にはたくさんのディズニーキャラクターが
東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ ソファー 大きなソファーはベッドにもなるので、大人4人がゆったりと眠れます
東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ 壁紙 よく見ると壁紙もアトラクションの乗り物が!
東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ 内装 部屋によってはこんなビューも楽しめます。どこかで見たようなものが?

 さらに、中庭も見逃せません。ここには「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」をイメージしたトピアリー(樹木)が飾られるだけでなく、その中央には東京ディズニーランド、シンデレラ城の横にある「願いの井戸」も。

東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ 中庭 中庭は広々としています
東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ トピアリー このトピアリーは「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」でおなじみ、「ピートとドラゴン」のエリオットです。
東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ 井戸 そしてここには、白雪姫の願いの井戸も

9月10日にはもう1つのホテル棟「ディスカバー」もオープン!

 東京ディズニーセレブレーションホテルはバリュータイプの施設なので、ホテル内には朝食専用の「ウィッシュ・カフェ」と、24時間営業の「ウィッシュ・スナック&サンドリー」、そしてパークのグッズを販売する「ディズニーファンタジー」があるのみで、レストランなどはありません。そのため、丸1日東京ディズニーリゾートで過ごして、ホテルは休むだけという人にもお勧めです。特に先行入園など、これまで限られたホテルだけにしかなかった特典(宿泊者特典ページ)を受けられるので、地方から訪れる人にとってもうれしいのではないでしょうか。

東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ メダル オープン記念にスーベニアメダルも登場します。「Grand Opening」の刻印は貴重かも?
東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ シャトルバス ホテルからは無料の専用シャトルバスもあり、パークまでは約15分です

 「東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ」の宿泊は1泊1室で約3万円(定員大人4人)。客室料金は客室タイプや宿泊日によって異なります。宿泊予約は宿泊日の6か月前から公式ウェブサイトで受け付けています。

 2016年9月10日にはお隣に対となる「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」もオープンする予定です。東京近辺に住んでいる人も、「お泊まりディズニー」してみてはいかがでしょうか。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10