ニュース
» 2016年05月30日 08時00分 公開

小さなプラネタリウムのような時計「Cosmos」が美しい 時計なのに時間を忘れそう

時間を忘れて見入ってしまいそう。

[Jun,ねとらぼ]

 きらめく星座とともに時を知らせる時計「Cosmos」が話題となっています。夜の静寂にぴったりなこの時計を開発するのはインダストリアルデザイナーのJay Kim氏、間もなくクラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達を開始する予定です。


COSMOS まるで小さなプラネタリウムのように、夜の部屋を青く照らし出す

 「Cosmos」は、星座板をドームに閉じ込め、夜空のように青くライトアップしたようなステキな外見が第一の特徴です。時計として時間を見る場合は、アナログ時計の短針と長針のように、内周を回り「時間」を表す「Hour Star」と、外周を回り「分」を表す「Minute Star」の位置で確認することができます。

 また、もうひとつの機能としてBluetooth対応のスピーカーが装備されているため、スマートフォンなどからお気に入りの音楽を流しながら、星座を眺めることもできます。


時計の見方 2つの月のようにも見える「Hour Star」と「Minute Star」が短針と長針の役割をする

 「Cosmos」は星座がきれいに見えるように、さまざまな工夫がなされています。時計のムーブメントで回転するディスク、その上に浮かび上がる星々は、周囲にあるLEDストリップ(帯状に配置されたLEDライト)で光の偏りなく均等に照らされます。それに加えて、無数に空いたメッシュカバーを前面に置くことで、まるで冬の夜空の星のように、光をキラキラとまばたかせます。

 「Cosmos」は、星明かりのような青い光りと、キラキラまばたくロマンティックな星座で、時計なのに時間を忘れさせてくれそう。今後の情報や資金調達に関する詳細は、後日WebやCosmosのFacebookで発表される見込みです。

(画像はJay Kim氏のホームページより)


(Jun)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」