ニュース
» 2016年05月31日 18時38分 公開

今年はロボで攻めてきた! 千葉ロッテマリーンズ、交流戦恒例のセ・リーグ球団挑発ポスターを公開

「非交流戦士マジワラン」、出撃! 迫り来るセントラルたちをなぎ倒せ!

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 毒舌マーくん(関連記事)や覆面レスラー(関連記事)など、もはや毎年恒例となった千葉ロッテマリーンズの交流戦ポスター。今年はロボットアニメ調です。


非交流戦士マジワラン 交流戦にロケットパンチ!「非交流戦士マジワラン」――交流してあげて!

 千葉ロッテマリーンズのマスコット、マーくんが格好良くロボット化され「非交流戦士マジワラン」として生まれ変わっています。その後ろには竜やツバメなど、セ・リーグ球団がモチーフと思われるロボットがドームへ迫り来る姿が。両者のデザインの違いからしてもう挑発する気満々じゃないですか!


非交流戦士マジワラン 「カープ」が英語で「鯉」を意味することから鯉のロボットになった広島東洋カープ

非交流戦士マジワラン ベイスターズは「ハマの球団」と「星」から。星の屑作戦……!

非交流戦士マジワラン タイガースがかわいいネコ型ロボットに……もっと虎っぽくしたげてよぉ!

非交流戦士マジワラン スワローズのマスコット、「つば九郎」の「くろう」から。最下位でも奮戦する……はず!

非交流戦士マジワラン ドラゴンズのホーム球場がナゴヤドームなことから。逆転の昇り竜に期待

非交流戦士マジワラン やっぱり因縁バリバリだった、クルーズのロッテ→巨人移籍

 どのチームにもガッツリと挑発していくスタイルは、今年も変わっていません。特にロッテの守備の要とも言われた、クルーズの移籍先である巨人に対しては強烈なかかと落としをお見舞いしています。それより強烈なのはスワローズに対しての上下真っ二つですが、スワローズだってやるときはやるはず……! どのチームもポスターを超える熱戦となることを期待しています。


(今藤祐馬)


関連キーワード

ロッテ | ポスター | マスコット | デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン