ニュース
» 2016年06月01日 08時00分 公開

嫁は右下 デスクトップ上にキャラクターを召喚する「伺か」のMMD版が作られる

メモリおいしいです。

[宮原れい,ねとらぼ]

 デスクトップ常駐型アプリケーション「伺か(うかがか)」のMMD版をシロン(@isilo146)さんが開発、その動作の様子がニコニコ動画にて公開されています。

 “偽春菜”や“何か”などの名称でも知られる「伺か」は、起動するとデスクトップ上にキャラクターが現れ、たまに会話を行ったり、マウスタッチで反応したりする、“デスクトップマスコット”とよばれるソフトウェアの一種。その歴史は2000年から始まり、2002年ごろが最盛期といわれる懐かしのソフトで、今回はそのキャラの立ち絵画像をMMDモデルにするという試みになります。



伺かMMD 伺かでMMDミク降臨!(右下)

伺かMMD ズームするとこんな感じです

 MMDモデルならではの「モデル回転」や「モーション(動き)変更」が行えて、位置移動はもちろん、拡大縮小も可能とあって、動くキャラをデスクトップ上で自由に眺められます。右下に嫁がいる安心感。動画のコメントでは「16年も経つのか……」「懐かしすぎて涙が出る」「○○(ゴースト名)使ってた」など当時を懐かしむ声が多く見られました。

 まだ“Ver.0.1”ということで、今後「音楽再生機能の追加」「セリフ機能の追加」「当たり判定の追加」「メニューの改善」などが行われる予定とのことです。


伺かMMD ゴースト実装が待たれます……!

 今後の開発に際して、「同梱モデルデータ制作」「同梱モーションデータ制作」「プログラミング協力」「紹介動画制作」それぞれの協力者を募集していて、詳しい内容はシロンさんのブログに書かれています。また、バグ報告やアイデア協力してくれるテスターも募集していて、動画の説明欄でファイルが配布されているので、気になった方は一度試してみるといいかもしれません。

 ちなみに、「PCのメモリを多めに占有」する、「ウィルス対策ソフトにウィルス扱いされる」などの特徴を引き継いでいるので注意が必要です。(※すべて自己責任となります)


伺かMMD どなたかお願いいたします……

(宮原れい)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン