ニュース
» 2016年06月02日 20時00分 公開

猫「壁で爪とぎなら任せろー(バリバリッ)」 飼い主「やめて!」→もうやめなくてもいい! 猫用の絵画風爪とぎが登場

猫と人間のWIN-WIN! モナ・リザ「解せぬ」。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 散乱するティッシュ、ビリビリに引っかかれたカーテン、生々しく傷ついた壁紙……そんな、猫を飼ったことがある人なら一度は直面したことがある事態をスマートに解決してくれるアイデア商品を、オランダのデザイナー・エリックさんが発表しました。そう、レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」の刺しゅうが施された絵画風爪とぎです。


 家にあった大切な刺しゅうが猫にバリバリにされたのを見て、遠い目になりながらふとこのアイデアが浮かんだというエリックさん。もともと猫の爪とぎタワーを人間が見ても楽しめる形にできないか試行錯誤するのがライフワークだったといい、間もなく絵画風の爪とぎ実現ために最適な繊維の調査に着手。サイザル麻なら作れると突き止めると、そのまま本当に商品化してしまいました。猫に引っかかれながらも微笑を崩さないモナ・リザさんはちょっと怒ってるようにも見えて、なんともシュールな光景です。

猫用絵画風「モナ・リザ」爪とぎ 寸法は70×50×3センチ。重さ5キロ

 絵画風爪とぎは壁だけでなく、床にも設置可能。猫だけでなく人間にも大満足の一品となっています。同爪とぎは5月から発売中。日本からも注文可能で、お値段は169ユーロ(約2万700円)。別途送料58.3ユーロ(約7130円)が必要となり、注文後到着まで4週間かかるとしています。

 なおエリックさんは絵画風爪とぎ以外にも、犬型爪とぎグッズ(大・小サイズあり)も発表しています。猫が苦手そうなイメージのある犬の形を模した爪とぎにゴロゴロじゃれる姿はこれまたシュールです。

猫用絵画風「モナ・リザ」爪とぎ 犬型爪とぎグッズ(大サイズ
猫用絵画風「モナ・リザ」爪とぎ 犬型爪とぎグッズ(小サイズ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news130.jpg ソフトクリームを機械から直接口へ―― 焼肉店アルバイトが「不適切動画」投稿で炎上
  2. /nl/articles/2104/12/news082.jpg 「え!? 来週から…出社…ですか?」 リモートになって念願の猫をお迎えした人が“退職願”を出す漫画がやさしい世界
  3. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  4. /nl/articles/2104/16/news013.jpg 飼い主「それはムリでしょ……」 明らかにサイズオーバーの箱に入ってドヤ顔しちゃう猫ちゃんがかわいい
  5. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  6. /nl/articles/2104/16/news148.jpg 改札にかざすとクウガやファイズに変身! SuicaやPASMOがライダーベルトに変わる「PIICA」、プレミアムバンダイで予約受付中
  7. /nl/articles/2104/16/news129.jpg 「いつでも“GetWild退勤”できるボタン」が商品化 押すと状況に合った曲が流れるカプセルトイ、5月下旬発売
  8. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  9. /nl/articles/2104/17/news003.jpg 猫「ぎゃああああ!!!」 元ボス猫が謎のおもちゃにビビって逃げる姿に「最強の猫よけおもちゃ」と笑いが集まる
  10. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も