ニュース
» 2016年06月04日 18時55分 公開

「私みたいな足!」 義足の少女に贈られた義足の人形 感激して涙する動画が感動的と話題に

長くつらい日々の末にできた、結晶のような映像。

[Jun,ねとらぼ]

 義足の少女に、特別にあつらえられた義足の人形をプレゼントする動画が感動を呼ぶとFacebook上で話題となっています。公開されてから3日間ですでに2000万回以上再生され、多くの人にシェアされています。



 動画を公開したのはアメリカ在住のCourtney Fletcher Bennettさん。娘のEmmaちゃんは幼くして義足を付けなければ生活できなくなってしまいました。義足で歩くには長いトレニーングが必要で、問題なく歩けるようになるまでに多くの時間を必要とします。なにより日々の生活を送る上で、つらいことが多々あることでしょう。そのつらい時間を家族とともに乗り越えてきた日々をねぎらい、両親からプレゼントされたのが、特別にカスタマイズされた義足の人形です。

箱を壊しそうな勢いで人形を取り出すEmmaちゃん

 初めは「冗談でしょう?」と驚いた様子のEmmaちゃん。「私みたいな足!」と人形が自分のような義足をつけていることに感激し、人形を抱きしめて涙します。「私みたいな人形を作ってくれてありがとう」とお礼の言葉も。


Emmaちゃんと人形 ただの人形じゃないことに気がつき、うれしくて泣き崩れるEmmaちゃん

 人形はアメリカで女の子に大人気のドールショップ「American Girl」のもの。人形は見た目の年齢やスタイルが豊富に用意されており、その中から自分に似た人形を見つけられるそう。それに加えて、Emmaちゃん本人に近づけるよう、アメリカで義手や義足を制作しているA StepAhead Prostheticsが人形用の義足を特別に取り付けました。

 動画が話題を呼んだことにより、A StepAhead Prostheticsにも問い合わせが殺到しているよう。同社の人形用の義足についての説明文によると、この特別なカスタマイズには料金を請求しておらず、ただ足を失った少女たちが失いがちな自身や自尊心をつけてもらい、精神を健康な状態に保つことにより、体も健康になってもらうことを目的としているとのことです。


(Jun)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う