ニュース
» 2016年06月09日 22時00分 公開

妨害・乱闘なんでもアリ! 巨大ロボが腕を競うゴルフゲーム「100ft Robot Golf」登場

プレイステーション 4・PlayStation VR両対応で2016年発売。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 アメリカのNo Goblinが開発しているプレイステーション 4用ソフト、「100ft Robot Golf」のトレーラーが公開されました。巨大ロボに乗り込み、広大な自然や都市、月面を舞台に競う豪快なゴルフゲームです。


ショット ビルが建ち並ぶコースで豪快にショット!

とばっちり プレイに巻き込まれて飛行機が墜落するシーンも。とばっちりすぎる

月面 月面や海中のコースも用意されている

 プレイヤーが巨大ロボだけに、スケールは壮大。普通のゴルフならば木などの障害物を避けるよう打つところですが、同作では障害物を破壊し、ショットを通しやすくできます。無茶苦茶だあ。


ミサイル コース破壊用か、競技用ロボットなのにミサイルを装備

 1人用のキャンペーンモードには、懐かしめのロボットアニメ風キャラクターが登場するストーリーも用意。公式ブログでは、キャラクターやロボットの設定も公開されています。


キャラクター 90年代を意識したという、日本アニメ風の選手たち

ロボ 某ブランドへのオマージュが見られる、ゴージャスな機体(画像は公式ブログより)

 最大4人が参加できるマルチプレイモードも。既存のゴルフゲームと同様の交代制でプレイできますが、全員が同時に動けるリアルタイム制も選択可能。ライバルの打球を身体で止めたり、あるいは相手を直接殴ったりと、無法なプレイが楽しめます。……ゴルフってこんなスポーツだっけ。


4分割 画面を分割してのオフライン対戦。オンライン対戦にも対応しています

リアルタイム制 リアルタイム制では、打球とプレイヤーが交錯することも。身体でショットを妨害するだと……?

格闘 クラブで相手をダイレクトに殴ることも可能。これ、エキサイトしたらゴルフどころじゃない気が……

 リリース予定は2016年内。PlayStation VRにも対応しており、ロボットのパイロットを生々しく体験できそうです。


主観視点 主観視点のシーン。VRモードもこんな感じに?


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声