ニュース
» 2016年06月24日 14時19分 公開

あの不気味な四足歩行ロボがご家庭に!? Google子会社の新型「SpotMini」がすごいしキモい

バナナの皮で滑ってもへーきへーき。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 数年前からその不気味さで注目を集めている、四足歩行ロボ「BigDog」(関連記事)。開発元のBoston Dynamicsが、新型「SpotMini」をYouTubeで披露しました。今度は軍事用でなく、家庭向けに開発されているようです。

 外見は胴体から鳥のような足が4本生えた、BigDogの小型版といったところ。狭いテーブルの下も、姿勢を低くして器用にくぐり抜けます。この時点では、どことなく愛きょうのあるペットロボットに見えます。BigDog譲りの奇妙な動きは気になりますが。


SpotMini あの異様な動きが家庭用サイズで

低姿勢1低姿勢2 足を折り畳み、テーブルの下を器用に通過

 しかし首を展開して完全な姿を現すと、キモさが急加速。首はマニピュレーターとして機能し、ガラスやアルミ缶など、壊れやすいものも優しくつかむことができます。シンクの片付けなど、お手伝いをしてくれる優れものですが、もうちょっと見た目をなんとかできないものでしょうか。


完全体 首を持ち上げると、恐竜ともキリンともつかない姿に

お手伝い1お手伝い2 シンクのコップを壊さずていねいに片付けてくれます

 しかしながら歩行の安定性は優秀。バナナの皮で滑っても、首を使って上手に自力で立ち上がります。階段を上るのもお手の物。さまざまな住居に対応できそうです。


バナナ わざわざデモのためにバナナの皮で転ばせるとは

よっこいしょっ よっこい……しょ!

 首を含めた総重量は65ポンド(30キロ弱)。バッテリーで90分間稼働し、動作音も静かです。動画の最後には、主人へ飲み物を届けてじゃれ合うSpotMiniの姿が。実用化されたときのフォルムがどうなるかは気になるところですが、もし家庭に来たら楽しいかもしれません。


じゃれあい 届けた飲み物をなかなか渡さない、お茶目な面も


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然