ニュース
» 2016年06月26日 19時24分 公開

ペットボトルを使ったゴキブリ退治の方法がナイスアイデア 「画期的」「参考になる」と話題に

容赦はしない……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 ペットボトルを使用した“ゴキブリ退治の方法”が画期的だとネット上で話題になっています。Gが現れてとっさに思いついたという、のくはし(@nokuhashi)さんがTwitterに投稿したイラストで、その方法が分かりやすく紹介されています。


ゴキブリ 退治 ペットボトル 壁を登るGにこの方法……!

 工程としては、大きめのペットボトル(2リットルなど)のフタを外し、底側を水平にカットするだけ。使い方は、この底側で進路をふさぐように壁にいるゴキブリを囲い、あとはペットボトルの口の方から殺虫剤を中に注入すれば逃がさず倒せるとのことです。上手くいけばペットボトルの中に落ちるので触らずに処理でき、殺虫剤も無駄にならないメリットが。これは便利そう……!

 Twitter上ではこの方法に、「天才かよ…」「これは画期的!!!」「すごい……!!」と発見に驚く声と共に、「やってみます!」と採用する声が多く見られました。また他にも、「やったことありますww」と同じ発想を持つ人や、「切り口にガムテープを内向きに半分だけ付けておくと、ペットボトルと壁の間に隙間ができないどころか密着出来る」とアドバイスする声も見られました。みなさんのG対策、さすがです。






ゴキブリ 退治 ペットボトル 容赦はしないスタイル……!


画像提供:@nokuhashiさん

(宮原れい)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10