ニュース
» 2016年07月01日 20時00分 公開

100万匹のゴキブリを飼育するG専門家たちに聞く ネットの「ブラックキャップ最強説」は本当なのか? (2/2 ページ)

[たろちん,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

「ブラックキャップは最強」は本当なのか?

 ゴキブリ対策といっても「毎年何匹も出る」「ウチは一切出ない」など家庭によって大きく違います。そもそもゴキブリの出にくい家というのはあるのでしょうか?

 「家そのものよりも周りの環境に大きく左右されます。近くに飲食店、公園、ゴミ箱やゴミ捨て場などがあるとどうしても出やすくなりますね。マンションの高層階などは比較的出にくいですが、自宅や隣の家が汚ければやっぱり出ます。ゴミ、特に生ゴミはゴキブリが大好きなのでこまめに片付けてください」(安台さん)。

ゴキブリ対策 ゴミはゴキブリの強力な誘引剤

 ゴキブリの出現を防ぐためには、清潔にしておくことが大前提。そして外からやってくるゴキブリを「侵入させないこと」が重要になります。

 「ゴキブリはエアコン室外機の排水ホースや換気扇など、数ミリのすきまから侵入してくるんです。換気扇、網戸、敷居などには待ち伏せタイプのスプレー(ゴキブリのいない空間を作るスプレー ゴキバリア、医薬品ゴキジェットプロ)をかけておくことで、そこを通ったゴキブリを駆除できます。排水ホースにはネットなどをかけることで侵入を防ぐことができますし、屋外用のブラックキャップを置いておくと、外から侵入しようとするゴキブリを手前で食い止めることができます」(安台さん)。

ゴキブリ対策ゴキブリ対策 待ち伏せ効果のあるスプレーや屋外用の毒エサ

 要はゴキブリの侵入経路を塞ぎつつ罠をしかけておくということ。ここで、個人的にいつも気になっていたことを聞いてみました。ブラックキャップってつまり毒の入った「エサ」なので、それを外に置いておくと逆にゴキブリを引き寄せてしまうのでは……?

 「あくまで家に入ろうと近づいてきたゴキブリをブラックキャップに誘導して駆除するというものです。毒エサのせいでゴキブリが寄ってくるということはないですよ」(安台さん)。

 よかった……! 実際にネット上の評判を見ても「ブラックキャップ最強」の呼び声が非常に高く、Amazonの殺鼠・殺虫剤売れ筋ランキングでも1位になっています。開発している側としてはどう思っているのでしょう。

ゴキブリ対策 ネット上でも評価の高い「ブラックキャップ」

 「見つけたゴキブリをすぐに駆除する『ゴキジェットプロ』や部屋中のゴキブリを駆除できる『アースレッド』シリーズなど用途によって使い分けてほしいのですが、私は中でもブラックキャップが一番好きです。一番のポイントはエサの『食べやすさ』です。ゴキブリにも食べ物の固さや柔らかさなどに好みがあって食いつきが違うのですが、ブラックキャップはその中でも最も効果の高かった『半生』タイプのエサを使っているんです」(安台さん)。

 ブラックキャップを食べたゴキブリは巣に戻り、そのフンなどを食べた仲間や卵も駆除する効果があります。それからゴキブリの巣ってなんとなく冷蔵庫の裏とかにあるイメージがあったんですが、実はそれらは一時的な避難場所で、本当の巣は人間の目の届かない屋根裏などにあるらしいです。そういえば確かに引っ越しで冷蔵庫をどけたらゴキブリがたくさん死んでた、なんて話はあまり聞かないかも。

 また、近年殺虫剤が効かない「スーパーゴキブリ」が登場しているという恐ろしい話も耳にします。ブラックキャップはそうした耐性の強い個体にも効果があるそう。

 「そもそも『スーパーゴキブリ』というのは飲食店などに多いチャバネゴキブリから生まれるもの。飲食店では定期的に殺虫剤を撒いて駆除を行っているため生き残った耐性の強い個体だけが繁殖してしまうということなのですが、家庭に出るクロゴキブリにはそういったことはほとんどありません。また、チャバネゴキブリは気温の変化などに弱く、家庭に出ることは少ないです。ブラックキャップは『スーパーゴキブリ』にも効く薬剤を使用しているため万が一の場合でも大丈夫ですよ」(安台さん)。

 やはりブラックキャップは最強なのか……! でも、だとしたら他の対策グッズは必要ないのでは?

 「いえ、ペットや赤ちゃんがいて毒エサや殺虫剤を使えないというお家もありますから。そのためにゴキブリの苦手な天然ハッカ油を使った『ナチュラス』シリーズという駆除剤や忌避剤を開発しました。天然ハーブを使用したものとして日本で初めて防除用医薬部外品に認定されており、こちらも高い効果があることが証明されていますよ」(安台さん)。

ゴキブリ対策ゴキブリ対策 ハッカ油を使ったゴキブリ対策グッズも

 ハッカ油がゴキブリに効果的だというのは有名な話。パイプの中などに潜むゴキブリをハーブの香りで追い出し、出てきたゴキブリをブラックキャップで仕留めるといったような工夫が必要だそう。

 数々の研究と実験によって専門家たちも自信を持っているアース製薬の製品たち。取材時には関係者だけが見られる駆除剤の実験動画も見せてもらったのですが、そこでは有吉さんの育てた大量のゴキブリたちが、次々とブラックキャップに群がっては倒れていく様子が完全無修正で映っていました。衝撃的すぎておすすめはできません(筆者はその日の夢にゴキブリが出ました)が……確かに強力な効果があるということは実感できました。

たろちん

関連キーワード

ゴキブリ退治 | 駆除 | 専門家


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…