ニュース
» 2016年07月01日 08時00分 公開

鉛筆の芯が線路を走るSLに! 米アーティストによる鉛筆の彫刻作品が精妙すぎる

木製の軸をトンネルに、なかの芯をSLに彫り上げるという超絶技巧。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ハンドメイド作品の販売サイト「Etsy」にある、鉛筆を使った彫刻作品が秀逸です。木製の軸をトンネルの形に、さらにその中の芯をSLの形に彫り上げ、トンネルから列車が出てくるシーンを表現。精巧さ・アイデアともに素晴らしい作品となっています。

鉛筆彫刻アート 鉛筆が、トンネルから出てくるSLに……!(「Etsy」販売ページより

鉛筆彫刻アート

 製作したのは米国在住のアーティスト・CindyChinnさん。使用している鉛筆の太さは直径約1.5センチ。さらに細いはずの芯を削って、SL、その下のレールまでも再現しており、その器用さに驚かされます。外側の軸をトンネルや橋に見立てるなど、鉛筆の構造を上手く生かしているのもポイント。

鉛筆彫刻アート まさに超絶技巧

 価格は4万2553円(税込)、残念ながら米国外への発送は不可。ほかにもハンマーを握った手やノコギリを持った手など、さまざまな鉛筆の彫刻作品をEtsyで販売しています。



黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」