ニュース
» 2016年07月05日 21時15分 公開

なんという歴史ロマン 18世紀建造の州会議事堂に落雷 → 200年前に設置したフランクリンの避雷針で守られる

フランクリンさんかっこいい。

[イッコウ,ねとらぼ]

 アメリカのメリーランド州会議事堂が落雷に襲われたものの、ある人物が残した物によって落雷から守られたことをメリーランド州知事のラリー・ホーガンさんが自身のFacebookで明かしています。18世紀に建造された議事堂を落雷から守ったのは、同じく18世紀を生きたベンジャミン・フランクリンの避雷針でした。

 ベンジャミン・フランクリンといえば、凧を使用して雷が電気でできていることを証明し、避雷針を開発した科学の偉人。また、政界にも進出しアメリカの独立に貢献するなど、科学・政治の両分野で活躍したアメリカの歴史を語る上で欠かせない人物でもあります。同議事堂の最上部に避雷針が取り付けられたのもフランクリンの指示を受けてのもので、実際に設置されたのはおよそ200年前のことでした。


フランクリン 大昔の避雷針が現在も現役とは、フランクリンさんすごい(ラリー・ホーガンさんのFacebookより)

 かたや木造のドームが特徴的なメリーランド州会議事堂は、初代の合衆国議会議事堂としても知られ、立法機関としては最長の歴史を誇る建造物。100ドル紙幣の肖像画としても選ばれた歴史上の偉人が、長い時を経て歴史的建造物を守るとは、なんという歴史ロマン……。

 くしくも落雷が起きたのは7月4日の独立記念日を間近に控えた7月1日(現地時間)。亡くなってから226年が経過したアメリカの偉人は、今もなお母国を守り続けているようです。



関連キーワード

Facebook | 歴史 | アメリカ | 電気


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」