ニュース
» 2016年07月08日 19時18分 公開

“ディズニーの夏”は今年もびしょ濡れ! 最新技術満載のショーや街中アートを一足先に見てきた警告:レインコート必須! スマホ水濡れ注意!(1/2 ページ)

ディズニーの夏がスタート! アンジェラ・アキさんのミュージカルショーも始まりますよ!

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 2016年、「ディズニーの夏」が始まりました。既に蒸し暑い日が続いていますが、東京ディズニーリゾートではクールな夏祭りが開催されているだけでなく、話題の新ショーのスタートも。プレスプレビューの様子をリポートします。

今年も東京ディズニーリゾートにびしょ濡れの季節がやってきました

アンジェラ・アキさんがミュージカル作家として復活!

東京ディズニーシーの奥地、ちょうどインディ・ジョーンズのアトラクションの向かいにあるハンガーステージで新ショーがスタートしました

 最初のニュースは、東京ディズニーシーで2016年7月9日からスタートする屋内ミュージカルショー「アウト・オブ・シャドウランド」です。

 このショーはシンガーソングライターのアンジェラ・アキさんが2014年夏の活動休止後、初めて本格的なミュージカル音楽作家としての活動をスタートするきっかけになりました。内気でおとなしい少女が、自分の中にある勇気と想像力で不安と恐れを乗り越えるという、東京ディズニーシーオリジナルのミュージカルショーです(関連記事)。

 同じシアターで行われていた「ミスティックリズム」(2015年4月5日終了)同様、ミッキーやミニーなどのディズニーの仲間たちは一切登場しません。内容は本格的なミュージカル作品の雰囲気と、プロジェクションマッピングをはじめとする最新の演出技術が相まって、とてもファンタジックでミステリアスなものに仕上がっていました。主人公メイの心情を歌う「MOSHIKASHITE/もしかして」をはじめとする、アンジェラ・アキさんとディズニーが作った音楽も雰囲気がぴったり。東京ディズニーシーにおいては数少なくなってしまった「ディズニーキャラクターに頼らないエンターテイメント」が新たにスタートしたことは大変うれしいです。

主人公は内気な少女、メイ。トレッキングツアーでも冒険に尻込みしてしまいます
ふとしたきっかけでメイは「シャドウランド」と呼ばれる世界へ。メイがもつ「ふしぎな力」でこの世界を変えられるのでしょうか

 このショーは初回を除き抽選制です。入園したら1人につき1回だけ抽選が行え、当選したら指定席で見ることができます。抽選はスマートフォンアプリで可能です。東京ディズニーシーに来たらぜひチェックを!

ディズニーの夏といえば「びしょ濡れ!」

 そしてディズニーの夏といえば、水を使ったエネルギッシュな特別ショーでしょう。東京ディズニーシーではフルーツいっぱいでトロピカルなラテンのフェスティバル「ミニーのトロピカルスプラッシュ」が、東京ディズニーランドでは日本ならではの夏祭りをイメージし、4つのグループがそれぞれのテーマで熱い演舞を見せる「彩涼華舞」(さいりょうかぶ)が開催されています。ここ数年の「ディズニー夏祭り」をずっと見ていた方ならば、今回の熱い展開は見逃せません。

東京ディズニーランドでは「彩涼華舞」を開催。シンデレラ城前がずぶ濡れになります!
「華(はな)」のミニーマウスとデイジーダック
こちらは「雄舞(ゆうぶ)」のミッキーマウス、ドナルドダック、プルート
グーフィーとマックスの親子は「涼(りょう)」グループ
こちらは東京ディズニーシーのショー「ミニーのトロピカルスプラッシュ」。今年は前説(?)でホセ・キャリオカとパンチートが新たに登場。映画「三人の騎士」でドナルドと競演しました
もちろん主役は、カーニバルクイーンのミニーマウス、デイジーダック、そしてクラリスです
チップとデールもせっせと水まき
ドナルドと一緒に「バナナダンス」!

 東京ディズニーシーではパークエントランスすぐのハーバー全域が、そして東京ディズニーランドではパレードルートのシンデレラ城前が「ずぶ濡れ」になるほどの水がかかります。ちょっとくらい濡れるかな? ではなく、「スマートフォンが故障してもおかしくない」レベルで水がかかります。そのため、夏の東京ディズニーリゾートに行く方は「防水装備」を忘れずに! カバンの中までびしょ濡れになりますよ!

ショーだけでなく、東京ディズニーシーのお店はこんなにトロピカルな様子になっています。いろいろなフルーツが隠れてますよ
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/24/news131.jpg 「マジでかわいい!」「試合で見れない表情」 石川佳純、メイクアップしたショットに大反響
  2. /nl/articles/2109/25/news033.jpg 劇場版「鬼滅の刃」地上波初放送で新聞各紙が心を燃やす 「ちょっと待って」「新聞見たら煉獄さんがいたのでわあってなった」
  3. /nl/articles/2109/24/news037.jpg 道路にうずくまっていた子猫を保護→2日後…… モフモフな抱っこ紐から顔を出す姿がたまらなくいとおしい
  4. /nl/articles/2009/13/news017.jpg 「ちょ、おまわりさんオレ達よりヤバいのおるやん!」 夜のコンビニに世紀末魔改造ミニカーが襲来、みんなびっくり仰天
  5. /nl/articles/2009/28/news112.jpg 「お姫様みたい」「モデルやん」 池江璃花子、成人式の前撮りでティアラ&深紅のドレス 振袖姿は「当日までのお楽しみ」
  6. /nl/articles/2109/22/news156.jpg 『らんま1/2』の「あかねの髪形変更」というイベントが割り込み展開のはずなのに自然な流れ過ぎてすごいという話
  7. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  8. /nl/articles/1907/02/news082.jpg 「美しすぎてクラクラ」「健康的な美ボディー」 吉田沙保里、下着モデル初挑戦の“最強の1枚”に反響
  9. /nl/articles/2109/25/news062.jpg 「F1」ルイス・ハミルトン、ピットイン時の事故動画を自ら公開 事故後の対応へ称賛の声「これでこそチャンピオン」
  10. /nl/articles/2109/24/news149.jpg 村田雄介先生による『ワンパンマン』短編アニメが国内外で大きな反響 「本当にすごい」「凄すぎてビビりました」

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」