ニュース
» 2016年07月09日 12時00分 公開

へびというより火の中から現れたゴジラ 一斉に燃やした約5000個のへび花火のスケールがデカい

火力がおかしい。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 火をつけると、燃えカスがにょきにょき伸びるへび花火。1つだけなら細長いへびのような形になりますが、5200個ものへび花火を大量にまとめて点火した場合はどうなるのでしょうか。

 YouTubeに公開された動画は、木箱にへび花火を敷き詰めていくシーンからスタート。パッケージを開き、ひとつずつ隙間ができないように並べていきます。早回しになっていますが、実際には7時間かかっているそう。すさまじい根気です。

 すべて敷き詰めたらあとは点火するだけ。バーナーで火をつけると、へび花火は豪快に燃え上がります。たき火のようにも見えますが、火柱の中には徐々に大きくなっていく真っ黒でごん太な燃えカスが。逃げ場を失った燃えカスは合わさり上へと押し上げられていきます。その姿は炎の中から現れたシン・ゴジラのよう(背びれとシッポに見えるのがそれっぽい)。これだけサイズがあると、「ゴジラ花火」「超高層ビル花火」のような名称のほうが似合いそう。


画像画像 7時間かけて、ひとつひとつ敷き詰めていきます


画像 いざ着火。燃えすぎ


画像 ゴ、ゴジラを召還……?


画像 立った! へび花火が立った!

 その後、大きくなりすぎた燃えカスはバランスを崩して倒壊。それでも火は衰えず、さらに燃え残っていたへび花火がにょきにょきと伸びはじめます。いつになったら火が消えるんだろう、これ。


画像 へび花火、倒壊


画像 それでも、伸びる

マッハ・キショ松

関連キーワード

花火 | YouTube


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた