ニュース
» 2016年07月16日 19時00分 公開

タナゴの中から子タナゴわさわさ 魚を1匹買ったら中から卵ではなく稚魚が30匹以上出てきた!

予想以上に子どもがいっぱい……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 買ってきた1匹のタナゴの中に、わさわさと複数の子タナゴがいたという珍事がTwitterで話題になっています。投稿者のりゅーや(@Chanko___nabee)さんがツイートした写真では、タナゴのお腹から別の小さい尾ひれが出ていて、結果そこには31匹もの子タナゴがいたことが確認できます。



タナゴ 胎生魚 右下から小さい尾ひれが

タナゴ 胎生魚 こんなに入っていたとは……!


 お腹の中の稚魚とあわせて32匹となったタナゴは、価格100円で購入したものとのこと。大きかったタナゴのお腹はぺちゃんこになっていて、どれだけたくさんの子どもが入っていたかを物語っています。

 Twitterではその数に驚く声のほか、「卵生じゃないのか!」「タナゴって卵胎生魚だったんだ…初めて知りました」という声も。なんでも今回のタナゴは、正確には「ウミタナゴ」という海水魚で、淡水魚のタナゴとは分類が違います。ウミタナゴは子どもを卵ではなく、親のお腹の中である程度まで成長してから産む卵胎生魚なので、中から子タナゴがどんどんと出てくる結果になったもようです。


タナゴ 胎生魚 育てていた途中だったのね……

 別のコメントでは「メバルもそうだし。釣り師的には常識」「グッピーなんかもそうですよね。稚魚の状態でお腹から出てくる様はとてもかわいいです」と、他にも卵胎生魚がいることが挙げられ、「私も釣りをして捌いたら同じこと起きました」と同様のことがあったという人の声も見られました。

画像提供:@Chanko___nabeeさん

(宮原れい)

関連キーワード

Twitter | 子供 | 釣り


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」
  10. /nl/articles/2010/22/news072.jpg 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」