ニュース
» 2016年07月25日 09時00分 公開

まさかの結末? コーギーの美しさ100年の歴史を60秒で振り返る動画

100年たってもかわいいです。

[隈崎大樹/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 YouTubeで、ファッションやヘアスタイルなどの歴史を振り返る動画「美しさの100年」。約1分間で、その変貌をあっという間に見られる構成になっている。さまざまなコンテンツがあり、ほとんどの視聴回数が100万回以上と人気だ。


画像 こちらは日本バージョン「100 Years of Beauty - Episode 16: Japan (Mei)

画像 こちらは日本バージョン「100 Years of Beauty - Episode 16: Japan (Mei)

画像 こちらは日本バージョン「100 Years of Beauty - Episode 16: Japan (Mei)

 今回紹介する動画は上記のものとは異なり、海外サイト「Mashable」で作られた、本家のパロディー版。コンテンツに登場するのは犬の「コーギー」だ。モフモフの毛、短い手足がチャーミングなこの犬が、どのように変化していくのか。「100 Years of Corgi Beauty in 60 Seconds(60秒でのコーギーの美しさ100年)」を早速、見ていきたい。


画像 明治時代のコーギー、かわいい!

画像 昭和もわかいいが、とくに変化はなし?

画像 リボンは付いたが、やはりほかは変わらず……

 ん……? これは変わったのか? 確かにヘアメイクさんがコーギーを触ってはいる。そして2010年にはかわいい蝶ネクタイが付けられている。しかし、変わっているのはヘアメイクさんになで回されて、ご機嫌になっているコーギーの表情だけではないか。

 実はこの動画、「コーギーは100年経過しても変わらないかわいさ」というメッセージが隠されているとのこと。本家の「美しさの変貌」とは逆の「変わらない美しさ」で、視聴者を楽しませてくれる動画だったのだ。

 そうと分かればもう一度、愛くるしいコーギーに注目して見てみよう!

 

(隈崎大樹/LOCOMO&COMO)

関連キーワード

| パロディ | 歴史 | ファッション


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」